元祖ルキシロンガットであるオリジナルを使ったのでレビューをまとめてみました。

スポンサーリンク

オリジナルの説明

素材   ポリ・エーテル・エーテル+フローロ・カーボン

ゲージ  1.30mm

カラー  ナチュラル

ガットの特徴

  • 総合力で◎
  • ルキシロンで最も歴史が長い

総合力の高さで有名なオリジナル。歴史が長いにもかかわらず、まだまだユーザーは多い。

使い続けてる人が多いからこそ、今でも需要があるんですよね。

使った感想

まずカラーなんですが、昔ながらのナイロンみたいですね。4Gとも似ていますが、少し暗い感じです。

打っていて気持ちいいガットでした。どこがいいと言われたら、なんて言ったらいいんでしょう。弱点がないガットとでも言っときましょうか。

それくらい良いガットで、さすがに総合力が高いと言われてることから、ハイアベレージでした。

そのため、どこがいいとか突出していいところはありませんでした。でもバランスのとれたすごく良いガットです。

私はストローカーですが、ストロークはとても打ちやすかったです。

私の場合は普段4Gを使っているので、もう少しパワーがあったらなって思いました。

いつもと同じように46ポンドで張りましたが、反発力が弱かったので、少し下げ気味で張ったらちょうどいいかな?って感じです。

ガットも結構たわんでくれるので、コントロールしやすい印象もありました。

ガットに迷ったら、とりあえずオリジナルを選んどけば間違いないでしょう。

ゴーセンのミクロスーパーがあるじゃないですか。それのポリエステル版だと思っていいですね。

1.オリジナルを基準にして、ほしい性能を探す

2.その性能のあるガットを選ぶ

これで自分にどんなガットがあってるか見つけられると思います。

おすすめしたいプレーヤーは、

  • ガットに迷ってる人
  • ストロークを中心に攻める人
  • コントロールで戦いたい人

まとめ

昔からあるガットにもかかわらず、今もユーザーは多くいるし、トッププロも使用しています。

ガットに悩んでしまったら、1度原点に戻る意味でも張ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

よく読まれる記事