安いのにいいガット、サベージを発見したので使ったレビューをご覧ください。

スポンサーリンク

サベージの説明

素材   リキッド・クリスタライン・ポリマー

ゲージ  1.27mm

カラー  ブラック、ライム、ホワイト

ガットの特徴

  • 柔らかく弾力性が高い
  • 六角形の断面
  • ハードヒッター向け

ルキシロン独自の製造方法によって、正確な六角形になっている。

使った感想

打球感は少し柔らかいかな?という感じでした。

知っている人が多いかわかりませんが、ルキシロンM2シリーズと似たような感覚です。

感覚だけでみたらM2シリーズよりも価格が安いので、好みのカラーがあれば経済的にも嬉しいですね。

私的には、1.25mmの方が打球感がわかりやすくなっていいな

って思いました。

ハードヒッター向けのガットだから、耐久性のことを考えてのゲージの太さだと思います。しかもスピン性能が落ちないように断面を六角形に加工してあるというのも特徴。

細いガットの方がスピンはかけやすいのに、ものすごくスピンがかかるのは六角形だから?

たぶんですが、六角形で引っかかりやすく、柔らかさで接触時間が長いので、しっかりスピンがかけられるんだと思いました。

ルキシロン は断面が丸型が多いから、六角形はすごく珍しいし、希少価値が高い!

ハードヒッター向けとはガットらしいですが、そんなに強く打たなくてもハードヒットできるガットです。

たぶんハードヒットするほど威力が上がるガットだと思いますが、強く打たなくてもガットの柔らかさがハードヒットしてるように思わせてくれるようにできているのでしょう。

しっかり当たった感じがして、とても気持ちよく打つことができました!

ハードヒッターだったらどんな感覚なんだろう、って思わせてくれます。

ボールが潰れやすいガットであるため、人により飛びすぎると思いますが、柔らかさも特徴の1つなので硬く張りすぎないように注意してください。

そして、ハードヒットすればガットは緩みやすくなるのが普通ですが、あまり緩んで気がしませんでした。

テンション維持性能は結構高めですね!

【サベージのメリット】

  • パワーがある
  • テンション維持性能が高め
  • 柔らかい

おすすめしたいプレーヤーは、

  • ハードヒットしたい人
  • ハードヒッター
  • スピンをかけたい人
  • ガットの緩みを抑えたい人

まとめ

強いインパクトをしなくてもハードヒットできるガットは珍しく、価格も安い。

よく飛ぶガットなのでハードヒッターならかなり伸びる打球になりそうですね。

スポンサーリンク

よく読まれる記事