ルキシロンSMARTが近日発売します。6月14日だったかな?

すでに「#賢いストリング」として、そこそこ知っているという方も多いんじゃないかと思います。

もしかしたらハイブリット張りやガットで悩むことがなくなるかもしれません。

スポンサーリンク

ルキシロンSMART

かっこいいですね。第5世代のポリです。

カラーがブラック・シルバーだから、使いやすいという方も多いんじゃないかと思います。

見た目はPRMデュアルのような感じです。

素材はポリ?ナイロン?

商品説明ではポリエステルと表記されてますが、使用感ではどちらもあるそうです。

でも、強く打つとアルパワーに近い感覚で、弱く打つとナチュラルやナイロンを使っているみたいな感覚らしい。これはなかなか面白いガットですね。

断面を見るとポリというよりはナイロンに近いような気がします。

ポリを合わせたような感じといったらいいのでしょうか。

ナイロンは複数のガットを束ねたものですが、ルキシロンSMARTはポリを3本束ねたような断面をしています。

ポリを分割したことで、柔らかい打球感を実現させることに成功したのでしょうか?

新素材を開発したらしいですが、これ以上は一般が踏み込むことができないので詳しくはわかりません。

今わかることはナイロンの方が性能がいいので、アルパワー勢が気に入るかもしれないということ。断定まではできません。

ハイブリット張りがなくなるかも!?

ポリとナチュラル(ナイロン)の両方を実現できるということで、ハイブリット張りがいらなくなるんじゃないかと予想しています。

すでにルキシロンSMARTはお試というか、抽選で当たった方は試打できるキャンペーンがあったみたいですが、私はまだ使用していません。

ハイブリット張りしている人の多くは、ポリとナイロンのいいとこ取りをするためですよね。

SMARTは1本でどちらの良いところも取れるというニュアンスで表記されているため、ほんとにハイブリットがいらなくなることになってしまうかもしれません。

控えめに言っても、ハイブリット張りをしている人は圧倒的に少なくなりそうですね。

ガットに深いこだわりがある方は、今までと変わらないかもしれませんが、細かい部分まで気にしてない方はSMARTに移行するでしょう。

テンションは44±4が理想

ルキシロンSMARTの機能を最大限発揮するためには44±4ということで、40~48の間で張るのが理想みたいです。

40~48なら結構多くの方が該当すると思います。

幅が広いとはいえ、ポリの場合なら疑問はないんですけど、ナイロンの感覚で48でも緩い気がするんですよね。

ポリの飛距離を保ったまま感覚だけ柔らかくしてくれるなら、納得はできるんですけど、使ってみるまではわかりませんからね。

もし飛びすぎてしまうのだとしたら、今まで48以上で張っている方は対象外ということになります。

でも40~48であれば発揮するだけで、感覚が気に入れば全然OKだと思います。

5/24から予約販売

すでに予約を開始している店舗もあります。もちろんネットでは予約販売が開始しています。

楽天市場で予約しよう。

ロールも予約受付てるよ。

スポンサーリンク

よく読まれる記事