このたび、エレメントのラフバージョンが販売されていました。

全然知らなかったんで少し出遅れた感がありますが、使ったのでレビューします。

スポンサーリンク

エレメント・ラフの説明

素材   ポリ・エーテル・エーテル+ポリ・エーテル・ケトン

ゲージ  1.30mm

カラー  ブロンズ

ガットの特徴

  • 柔らかさ
  • 打球感
  • パワー
  • スピン

エレメントをラフにしたことによって、よりスピン性能と柔らかさが加わったモデル。

使った感想

エレメントに比べて、さらに柔らかい印象を受けました。

すでにエレメントが柔らかいので、その違いには気づきにくいと思いますが、もっとボールをキャッチしている感覚。

やっぱりナイロンかと思わされるほど柔らかい。

エレメントに比べると、より柔らかくなった分パワーがなくなった?と感じるが、そこはガットを2、3ポンド緩く張れば補そう。

エレメント・ラフはスイングスピードが遅い人に向いているガットかもしれません。

ゆっくりスイングしても接触時間が長くなるから、コントロール性とかスピンとか、ガットから伝わってくる情報とかメリットがいっぱい!

中高年とか女性に好まれやすいガットなんじゃないかなーって思います。

ちょっとパワーロスしてる感じがあったから、使うとしたらエレメントの方かなーって。

スイングスピードが遅くない人はエレメントの方がいいかも。柔らかすぎて逆にパワーロスになりかねない。

自分から打ちにいくというよりは、相手のパワーをうまく利用して、コントロールして展開していくプレーヤーにおすすめです。

おすすめしたいプレーヤーは、

  • スイングスピードが遅い人
  • 女性、中高年の方
  • 相手のパワーを利用したい人
  • 柔らかいタッチなど、テクニック派の人
  • 耐久性のあるナイロンを求めてる人

まとめ

ナイロンの感触で耐久性のあるガットを探しているなら、エレメント・ラフを1度使ってみてほしい。

ナイロンに1番近いポリエステルかもしれないし、ポリエステルの常識が変わるかもしれない。

ぜひお試しあれ!

>>全仏オープン2018を戦った錦織、共に戦い抜いた新ガット

スポンサーリンク

よく読まれる記事