フォアハンドの感覚を戻す練習を撮影しました!!

久しぶりに動画を撮ったので投稿しました。

フォアの感覚を取り戻す練習(壁打ち)

壁打ちできる環境がある方は、短めの動画になっているので、サクッと見てみてください♪

この動画は感覚を戻すためにやっている練習です。

  • ブランクがある方
  • リハビリ程度にしか動けない方
  • フォアを見失いやすい方

にとって感覚を磨けるトレーニングになります。

重要なのは反復動作一貫性の2つです。感覚を養う点においては。

反復練習は球出ししてくれる人が必要ですが、壁なら自分のコントロール次第で跳ね返りをコントロールすることができます。

そして一貫性はなるべく動作を一定にすることで、体が同じ動作を認知できるため、より感覚が復活しやすくなります。

この練習はとても手軽だし、この動画は1分ほどしか続いてないですが、3分くらい続けられれば理想ですよね。

壁から遠くなるほど難易度は上がるため、最初は短いところでやりましょう。

ミニテニスとかショートラリーだと思ってもらえればOKです。

壁打ちを侮ってはいけない

まとめになりますが、壁打ちを侮ってはいけません。

軽視している方、つまらないからやらない方など、壁打ちを練習メニューに入れないケースは多いです。

壁打ち1つでも、なにか1つ意識を持てば役立つ練習ができます。

特に最初でも上げた方にはやってほしいですね。

  • ブランクがある方
  • リハビリ程度にしか動けない方
  • フォアを見失いやすい方

週1でもいいので10分くらい取り入れてみてください。

また動画をアップしていく予定なので、ぼぶのYouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
YouTubeチャンネル

感覚に関するおすすめの記事はこちらです。
体がなまった時にできる、すぐに感覚を取り戻す方法!

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめぼぶのテニスTV