【プロから学ぶ】フォアハンドでスピンをかける技術は動画にあり!

普段からYouTubeを見ているのですが、印象に残る動画ってありますよね。

今回は、フォアハンドのスピンの軌道がすごいものを集めてみました。

ティームのフォアハンド動画

クロスラリーからのストレートに決める練習↓

バックの高いところを狙う練習↓

ナダルのフォアハンド

プイユとヒッティング↓

コーチ?とヒッティング↓

フォアハンドのスピンを動画で見ると変化がすごい

やはりフォアハンドのスピンで印象的に残るのは、ナダルとティームの2人です。

スピン量の多い選手をコートレベルビューで見るのは、変化がすごくて面白いですよね。

軌道の高さは真似できるかもしれないけど、このスピードを維持した状態で変化させるのは難しいというかできません。

スピードは真似できませんが、ネットを通る位置は高いですよね。試合だともっと高いかもしれません。

この辺は真似できるところです。

変化させるほどの回転はかけられなくても、見るだけで自分との違いを考えてみる材料にはなりそうですね。

まとめ

スピンだけという動画はあまりないですが、ナダルやティームならスピンをかけてる動画も多くあります。

何となく見ているだけじゃ難しいですが、足とか体の動きを見ることで動画からもヒントが得られます。

バックハンドじゃ難しいけれど、フォアハンドならスピンをかけやすい分近づける可能性は少しあるので、時々は動画を参考にしてみてください。

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめ【どれを選ぶ?】テニス中継が見れるLIVE配信サービス
おすすめ【2021年3月】ぼぶテニの人気記事ランキングBest10
スポンサーリンク