筋トレにおすすめのプロテイン6選【選ぶポイントは3つ】

プロテインと言ったらやっぱりザバス!?!?

筋トレをしている方にとって、たんぱく質は必須の栄養素。トレーニングにプロテインは絶対!という人がほとんど。

プロテインのメーカーをあっち行ったりこっち行ったりする人が多い中で、どのプロテインを選んだらいいのかを抜粋しました。

プロテイン初心者の方、いろんなメーカーで迷っている方、を中心にプロテイン選びのお手伝いができたらと思っています。

筋トレにおすすめのプロテインの選び方

まずは、どのプロテインを選びかというよりも、自分がほしいステータスを満たしているかどうかが重要です。

自分がどういったプロテインを欲しいか、ある程度基準を決めなければいけません。

そこで今回は審査基準を3つ用意しました。

  1. たんぱく質含有量70以上を選ぶ
  2. プロテインの種類
  3. 飲みやすさも優先して

たんぱく質含有量70%以上を選ぶ

プロテインは種類によって、たんぱく質の含有量が違います。

30~90%と幅広く、いろんなプロテインが販売されていますが、70%以上のプロテインを選びましょう。

ぶっちゃけ含有量が30%とかだと、卵に含まれているたんぱく質の量と変わんないんで、わざわざプロテインを使う必要がないです。

なるべく高めのを選ぶことによって、プロテインだからこそのたんぱく質量を摂っていきたいですね。

プロテインの種類

プロテインには種類あります。

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン
  • ソイプロテイン

それぞれにメリットがありますが、筋トレにおすすめなのはホエイプロテインです。

ホエイプロテインは吸収スピードが速く、比較的安く買うことができます。

プロテインの消耗は激しいので、安く買えるホエイプロテインを選んでください。

飲みやすさも優先して

プロテインを選ぶときに優先してほしいのが飲みやすさです。

気を付けるべき点は3つ。

  • 溶けやすさ
  • 泡立ちの収まり

味はいろんなフレーバーから選べるので、お好みの味を選ぶといいです。

プロテインの中にはシェイクしても溶けてくれない、ダマになってしまうものがあるので、試してみてダマが残らないものを選びましょう。

泡立ちも時間とともに収まってくれますが、なかなか収まらないものもあるので、こちらも試してみて選びましょう。

筋トレにおすすめのプロテイン6選

選び方の説明が終わったところで、おすすめのプロテインを紹介していきます。

気になるものがあればぜひ試していただけたらと思います。

1.ザバス ホエイプロテイン100

  • 価格:3980円
  • 内容量:1050g
  • たんぱく質含有量:75%
  • 味:ココア、バニラ、リッチショコラ、抹茶、ヨーグルト

国内の定番プロテイン。体つくりに必要なビタミンも入ってるから、筋トレの効果も出やすくしてくれます。

メーカー独自の製法により、溶けやすいことから、ダマで飲みにくいがありません。

2.マイプロテイン インパクトホエイプロテイン

  • 価格:2990円
  • 内容量:1㎏
  • たんぱく質含有量:84%
  • 味:チョコレート、イチゴ(50種以上)

海外のメーカーになりますが、プロテイン業界では最安とも言えるマイプロテイン。

価格は2990円となっていますが、割引コードを使用する前の価格です。公式サイトなら、さらに30%OFFとかで購入できます。

紹介コード「7PBB-R1」を使うと1500円引きも受けられるので、ぜひ使ってください。

3.ビーレジェンド プロテイン

  • 価格:3980円
  • 内容量:1㎏
  • たんぱく質含有量:75%
  • 味:激うまチョコ、そんなバナナなど

レモン2個分のビタミンC、鶏むね肉180g分のビタミンBが1食に詰まっています。

さらに13種類のフレーバーがあり、お気に入りの味が見つかるはずです。

全13種のお試しパックもあるので、味が決まらない方は試して見るといいかもしれません。

4.エクスプロージョン 100ナチュラル ホエイプロテイン

  • 価格:6477円
  • 内容量:3㎏
  • たんぱく質含有量:75%
  • 味:ストロベリー、カフェオレ、ミルクチョコレートなど

激安プロテインと言ったらエクスプロージョン。

3㎏単位の注文になりますが、1㎏あたり2159円と破格です。マイプロテインと肩を並べるほどの低価格。

さらにフレーバーも20種類以上と豊富な品揃えとなっているので、飽きさせないプロテインと言えますね。

5.ゴールドスタンダード 100%ホエイ

  • 価格:7580円
  • 内容量:2.27㎏
  • たんぱく質含有量:79%
  • 味:ダブルリッチチョコレート、モカカプチーノなど

たんぱく質含有量は文句なしの79%なのですが、それに加えてBCAAも1食5.5g入っているので、激しいトレーニングの後に最適です。

フレーバーは甘めのものが多く、甘さを求める方に選んでほしいプロテインになります。

6.バルクス ホエイプロテイン

  • 価格:3218円
  • 内容量:1㎏
  • たんぱく質含有量:77%
  • 味:チョコレート、カフェオレ、ベリーなど

バルクスプロテインを飲んだ型の98.6%が「美味しい」と、日本一美味しいプロテインを目指しているだけあって味は文句なし。

しかも5秒のシェイクで溶けるので、ダマがなく飲みやすいプロテインです。

コスパもいいので、多くの人にシェアされるプロテインの1つですね。

まとめ

筋トレにおすすめのプロテイン6選の紹介でした。

どれも有名だし、使ったことがあるメーカーもあったと思います。

この6つのプロテインはたんぱく質含有量も多く、比較的飲みやすいものが多いです。

あとはフレーバーは好みがあるので、いろんな味を試して気に入ったものが見つかるといいですね。

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめ【初心者~上級者まで必見!】フォアハンドを2ヶ月間の独学で強くした方法
おすすめ【2021年3月】ぼぶテニの人気記事ランキングBest10
スポンサーリンク