• なんのアイテムを使ったらいいのか迷っている人
  • テニスの知識が少ない人
  • テニス経験が 浅い人

この記事は、上に当てはまる人に向けて書いています。

最近は、ラケットからシューズ、ガットまですべてがネット通販で買えるような時代になってきました。

まだまだ学生はラケットショップにいってガット張りをしているようですが、社会人になるとそこまで頻繁にはいけないでしょう。

それでも初心者〜中級者くらいの人には、テニスショップに行ったほうがいいと私は思っています。(判断材料が難しいためレベルにしています)

なぜラケットショップに通ったほうがいいのか?という理由を紹介します。

スポンサーリンク

ラケットショップを活用したい理由

  • アイテムについて詳しく聞ける
  • 実物を見て選べる
  • お客さんの口コミを聞くことができる

アイテムについて詳しく聞ける

ラケットやガットについて、購入することを考えた時には、スマホで口コミを検索すると思います。

「ネットの情報だけで十分でしょ!」って思われているかもしれません。

まあ検索すれば、いろいろな口コミが出てくると思いますが、ネットの情報だけで決めることになってしまいますよね?

もしショップに足を運ぶことができれば、ストリンガーさんからも情報を得られるので、ネットの情報と合わせた上で決めることできます。

決める際の情報は多いに越したことはないので、テニスの知識が浅いからこそ、いろんな情報を集めたほうがいいですね。

実物を見て選べる

なんでもそうですが、実物を見てものを選んだほうが、安心感がより強くなるので、購入時の抵抗や迷いといったものを少なくできます。

「詳しく知ってるなら、実物を見る必要はないんじゃ・・・?」

たしかに買おうと思っている製品について詳しく知っているなら問題ないですね。

ただ、ラケットやシューズってフィッティングすることで、わかる感覚もあると思います。

グリップの太さ、シューズの横幅、これって実物じゃないとわかりませんよね?

自分に合っていなければ上達が遅くなったり、ひどければ下手になる可能性だってあります!

実際に見て選べれば、そのようなことを防げるといったメリットがあることを覚えておきましょう。

お客さんの口コミを聞くことができる

上でも説明しましたが、ショップに行ければ、お客さんの生の声を聞いてるストリンガーさんから、話を聞くことができます。

「そんなのネット検索すればわかるから、それだけじゃダメ?」

ネットを参考にするのは手間がかからないし、わざわざショップに足を運ぶ必要もないので、すごく楽でいいですよね。

しかし、ネットの口コミって誰がかいているかわかっていますか?

いろいろな人が口コミを書いているので、情報は豊富かもしれませんが、誰がかいているかわからないってことは、その人のレベルがわからないということ。

もし初心者から抜け出したばかりのあなたが、上級レベルの人が書いた口コミを参考にしてしまったら、どうなると思いますか?

もちろん、口コミ通りにはいかないはずです。

「口コミを信じて購入したのに、全然違うじゃん!」って困るのは、ネットの口コミだけを見て購入したあなた自身ですよね。

ショップなら、いろいろなレベルの人が通っているので、自分のレベルをストリンガーさんに伝えれば、そのレベルに合った答えをしてくれるはずです。

すべてのストリンガーさんが知っているわけではないので、なるべくテニスの知識が豊富なストリンガーさんのいるショップを探しましょう。

まとめ

以上がショップを活用したい理由でした。

ネットが便利な世の中ですが、ショップにしかないものがあるので、ぜひ活用したいところですね!

スポンサーリンク

よく読まれる記事