【2021年最新版】おすすめのガット10選

ガットにはたくさんの種類があって、どれを張ったらいいか迷うこともあるでしょう。

このページを読むことで、おすすめのガットがわかります。

何を張ったらいいのかわからない方は、ぜひこのページで紹介するガットを試していただけたらと思います。

おすすめのナイロンガット

【コスパ重視】ゴーセン ミクロスーパー

低価格ながら、反発力やスピン性能などバランスの優れたガットになっています。

反発力が優れているため、ストロークやサーブの時には初速が速いような感じ、スピードアップしたかのような感覚に。

また、振り切れないような状況やスイートスポットを外した時にも、反発力の高さから想像以上のボールを打つことができました。

スイングスピードを速くしなくてもいいショットを打つことができるので、初心者~使うことができます。

とにかくコスパに優れたガットなので、ガット代を抑えられるのも魅力の1つです。

【柔らかさ重視】テク二ファイバー エックスワン・バイフェイズ

柔らかさを重視したナチュラルに近いガットです。

反発性能も高いのですが、柔らかさがある分コントロールしやすく、ぶっ飛ぶ感覚はありません。

スピンをかけるというよりは自然にスピンがかかるガットなので、フラットドライブを使うプレーヤー向きのガットになります。

柔らかさと飛びがあるため打ち心地は快適で、初心者~上級者まで多くの人に好まれています。

ナイロンを試すなら一度は使ってみてほしい、そんなガットでした。

【ナチュラルに近い】ウィルソン NXT16

柔らかさとパワーを持つ、ナチュラルに近いガットです。テク二ファイバーのエックスワン・バイフェイズと似たような感じだと思ってください。

ほぼナチュラルみたいなものですが、ナチュラルほどの反発性能はありません。

ただ、ボールがバウンドした後の伸びはすごく、ナチュラルの再現度は高いと思いました。

スピンもかかりやすく、反発性能も高いことから、総じてパワーのあるガットだなって感じです。

初心者~上級者まで幅広く使えるガットなので、ぜひ一度は使ってほしいなと思います。

おすすめのポリガット

【コスパ重視】ヨネックス ポリツアープロ

柔らかい打球感とコスパの良さが魅力のポリツアープロ。

能力的にもバランスが良いため、初めてポリを使うという方におすすめです。

張り立てはパンっと硬さを感じますが、打ってみると柔らかいので心配しなくて大丈夫です。

体の出来上がっていないジュニアや女性でポリを使いたいという方にも安心して使えると思いました。

これといった強みもないですが、コスパだけは非常に高いので、ポリ入門にぜひ使ってみてください。

【スピン性能◎】ソリンコ ハイパーG

スピン性能とテンション維持性能が魅力のハイパーG。

スピンをメインに使うストローカー向けのガットで、スピン量や高さといった調節もやりやすくおすすめです。

張り上がりの感覚が1ヵ月続くんじゃないかと思うくらいのテンション維持性能があり、ガットの張り替えを頻繁にしない方にもおすすめです。

またゲージの太さが1.05~1.30までの6種類から選べるので、ボールの飛びを調節したい時などにも対応可。

五角形と言えばポリツアースピンやブラックコードがありますが、テンション維持性能とコスパでハイパーGに軍配があがりそう。

【スピン性能と反発力◎】バボラ RPMブラスト

スピン性能と反発力の高さが魅力のRPMブラスト。

スピードボールが打ちやすいので、パンチのあるストロークで攻めていくプレーヤーにおすすめです。

スピン性能の高さからストローカー向けと思われがちですが、ボレーとサーブなどスピードあるボールを打つプレーヤーにもおすすめです。

反発力が強いと言っても、ぶっ飛んでアウトと言う感じではないので安心してください。

テンション維持性能があまり良くないので、2週間とか定期的に張り替えることが必要かもしれません。

【バランス力◎】バボラ プロハリケーンツアー

総合力とスピン性能の高さが魅力のプロハリケーンツアー。

総合力は高いですが、スピン性能以外は普通なので、ある意味クセのないガットだと思いました。

打感も少し硬めなので、飛ばすことよりもコントロール性能に長けているかなって印象です。

スピン性能ではRPMブラストと同じような感じで、プロハリケーンツアーの方が反発力が低いので飛びが抑えめです。

テンション維持性能は低いわけではありませんが、2週間くらいで張り替えないと打感が鈍くなるので定期的な張替えがおすすめです。

【反発性能◎】ルキシロン アドレナリン

反発性能とスピン性能が高さが魅力のアドレナリン。

ホールド感を感じながらも、しっかりと飛んでくれる感じが印象的で、反発性能の高さを感じました。

スピンもそれなりかかるので、しっかり飛んでくれる中にもコートに収まってくれる良さがあります。

ガット自体が柔らかいため、ノッチがすぐにできてしまい、スピンのかかりが悪くなるのは残念なところです。

ですがコスパが良いので、2週間程度を目安に張り替えるなどして工夫すれば全く問題ありません。

【テンション維持性能◎】ルキシロン 4G

テンション維持性能の高さが魅力の4G。

テンション維持性能はすごく高く、張り立てから1ヵ月は打感がまったく変わりません。

ガットがなかなか切れなくて張り替える頻度が少ない人におすすめです。

このテンション維持性能の高さから張り替える頻度が少なく済むので、コスパが良いガットとも言えますね。

強く打てば強く打つほどボールにパワーが乗るので、上級者ほどおすすめのガットかなと思います。

【パワー性能◎】ルキシロン アルパワー

反発性能とスピン性能、グッと掴むホールド感を兼ね備えたアルパワー。

アルパワーはその性能を見ても能力値が高く、多くのトッププロも使用しているほど。

どの能力値も高いことから、パワーのあるボールを打つことができます。

ストロークのレベルアップをしたいと思っている方は、アルパワーにするだけで解決できるかも。

ただ、アルパワーの弱点としては、テンション維持性能が悪いことで、比較的張り替える頻度が高い人じゃないと使うのは難しそうです。

まとめ

おすすめのガットを10本ほど紹介させていただきました。

どのガットも人気があるため、アマチュアのユーザーは多いです。

もしガットで悩んでいるなら、このページで紹介した10本の中から選べば、失敗はしないかと思います。

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめぼぶのテニスTV