【使い捨ての時代は終わり】テニスボールセイバーを購入してみました。

テニスボールの使い捨てってもったいないと思いませんか?

普段から節約することが好きなんですけど、ボールに関しては正直諦めてました。

でも、これが解決できるかもしれないので紹介しておきます。

テニスボールセイバーを導入

テニスボールセイバーはご存知でしょうか?

「何度も新球の打球感」

デザインは置いておいて、すごく気になりますよね。

最近知ったので注文してみました。

まあコロナの影響でテニスできないので、使うタイミングはまだまだ先になると思いますが、ボールの節約はずっと考えてたので即決でした。

テニスボールセイバーの特徴

テニスボールセイバーの特徴は主に3つです。

  • 3球の収納
  • 開け閉めは回すだけ
  • 打球感が衰えない

ボールは3球しか入らないため、4球のものだと2つ買う必要がありそうです。

壁打ちをよくやるなら、ケバケバになると思うので、1球ずつ捨てていく感じで、3球の収納でぴったりですね。

圧力をかけるため、開け閉めが固い印象がありますが、意外と硬すぎないとのレビューを見ました。

ボールはすぐにペコペコになるので、毎回使い捨てで正直もったいないですよね。

ボール代をケチってた時期なんか何回もありました(笑)

これがあれば年間1万以上は節約になるかもしれません。期待しています。

新ボールを開けたら、使わないものはササっとテニスボールセイバーに隔離すれば、長持ちするみたいなのでそこはしっかりやる必要があるみたいですね。

決してボールの空気が回復するわけではありません。維持ということは忘れずに。

まとめ

今回はテニスボールセイバーについて購入の報告でした。

また商品が届き次第、レビューの方を追加していきたいと思います。

気になる方は、実際に使ってみましょう。
テニスボールセイバー

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめ【初心者~上級者まで必見!】フォアハンドを2ヶ月間の独学で強くした方法
おすすめ【2021年3月】ぼぶテニの人気記事ランキングBest10
スポンサーリンク