テニスをやるために必ず必要なのがテニスボール。

1度使えば、ボロボロになってしまい、次使うにはちょっと・・・って感じですよね。

ほぼ使い捨てです。

そんな消耗品であるボールはネットとお店ではとっちが安く買えるのでしょうか?

今回は、どっちが安く買えるのかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ネットはメーカー希望価格なことが多い

ネットというと安いイメージを持たれる人が多いと思いますが、調べてみたところ、ボールに関してはメーカー希望価格で販売されていることが多いみたいですね。

1本ずつ買うと、大きさが微妙なため送料が発生する可能性もありますので、送料を考えたらネット通販はあまりおすすめできません。

箱買いなら5000~7000円になるので、送料無料になるところあります。

ただ、それでも街にあるスポーツショップとかわらないので、メリットとしては買いに行く手間がかからないくらいですかね。

箱買いで安くなっているところもありましたが、だいたいが送料がかかってしまうので、送料を無料にしたいなら2箱以上の購入になってしまいます。

1箱でも安く買えることもあるので、定期的にチェックするようにしましょう。

近所のテニスショップもメーカー希望価格

いろんなテニスショップを見てまわりましたが、どこもメーカー希望価格での販売ですね。

ボールはプレーするときに購入する場合が多いので、ネット通販で1缶だけ買って送料がかかるよりはお店によって購入したほうが安く済みます

もし個人店やポイントがつくお店だったら、常連になったりサービスしてもらえることもあるので、店員さんと仲良くなっておくというのも安く購入できる1つの方法だと思います。

年末セールとかのタイミングなら、安く買うことができるので、年末年始などイベント近くになったらチェックしてみましょう。

結局どっちで買った方がいいの?

普通に買うなら、ボールはどこで買っても同じ価格ですが、まとめ買いできるならネットがいいですね。

まとめ買いするほど1度に購入したくない場合には、イベント期間中に近くのテニスショップに足を運んでみましょう。

まとめ買いをしなくても10%OFFで買えたりするので、1箱買えば半年くらいはもちます。

なくなりそうだったら、 またイベントの時にチェックすると賢くボールを買うことができそうそうですね。

まとめ

テニスボールは消耗品なので、プレーするたびに新しいのが必要になりますよね。

1年間でどれくらい使ってるかを計算したら、結構ばかになんない金額になります。

ボールは絶対に使うので、賢くお買い物してください。

スポンサーリンク

よく読まれる記事