【初心者向け】テニス以外の場面、筋トレなどの時にプロテインは必要?

テニスをメインにやってる人でも、時には筋トレをすることがあると思います。

そんな時ってプロテインを飲んでいますか?

もしプロテインを飲んでいないなら、体からイエローカードが出そうですね。

テニスがメインでも筋トレする時にプロテインは必要か?そんな内容について解説していきます。

筋トレする時にはプロテインを飲むべき

これは絶対と言ってもいいですね。というかお約束です。

プロテインは筋肉をつけるだけじゃなくて、筋肉を回復させる役割もあるため、筋トレをしたら絶対に飲んでください。

そもそも筋トレをしている目的は、筋肉をつけることだったり、筋肉を強くする、いわゆる強化が目的ですよね。

筋トレの時には、迷わず飲みましょう。

筋トレ以外にもトレーニング時には飲もう

筋トレはもちろんなんですけど、トレーニングをした時にはプロテインを飲んでください。

トレーニングというのは、振り回し練習、フットワーク練習、心肺機能の強化と同時に足腰の筋肉も酷使しています。

そのまま放っておくと疲労が溜まってケガに繋がったり、パフォーマンスが上がらない原因になったりします。

筋肉を使ったら飲む。それくらいの心構えでいきましょう。

プロテインを飲むことは体作りの基本

プロテインと言うと筋トレをしている人が飲むイメージがありますよね。

先ほども言った通り、筋トレだけじゃなくてスポーツなど筋肉を使った時には、積極的に飲むことがおすすめです。

今ではプロテインは健康維持食品として、スポーツをしてなくても飲む方は多いです。

1日3食しっかり食べていても、たんぱく質の量は不足しているんですよね。

スポーツをしている人なら、もっとプロテインの量を増やして、体作りをサポートする必要があります。

1日に何回飲んでも全く問題ありません。

体作りにプロテインは欠かせない存在なので、筋トレまたはトレーニングをしているなら、どんどん飲んでいきましょう。

「筋トレしたらプロテインを飲む」はテニスのためでもある

筋トレして、筋肉の修復がうまくできないと、傷ついた状態でテニスをすることになります。

筋肉が通常通りのパフォーマンスができないと、他の余計な筋肉を使い始めます。

その結果、フォームのバランスが崩れてしまったり、筋肉の回復が間に合わなくてケガのリスクが高まったり、負の連鎖が起こりうる可能性があるということです。

テニスのレベルを上げるために筋トレをやっているのに、逆効果なのはもったいないですよね。

筋トレをしたら、プロテインで回復させて、次の練習に備えましょう。

まとめ

テニスをメインでやっている人でも、筋トレをしたらプロテインを飲みましょう。

飲むことが体作りの基本です。

筋トレで筋肉をつけるというよりは、筋トレで筋肉が強化される準備ができて、プロテインを飲んで効率的に筋肉が強くなる。

こんな感じをイメージしとくくらいがいいと思います。

まずはプロテインを毎日飲む習慣をつけて、トレーニングをしたらその都度飲む。

プロテインを飲むことがルーティーンになると、体作りは加速していくはずです。

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめ【初心者~上級者まで必見!】フォアハンドを2ヶ月間の独学で強くした方法
おすすめ【2021年3月】ぼぶテニの人気記事ランキングBest10
スポンサーリンク