テニスラケットにも中古があるのを知っていますか?

テニスをすることになったけど、お金がない。今使っているラケットが古くなったから、新しいモデルに欲しいけど好みに合うものがない。

など、ラケットを買うときには、なにかしら動機がありますよね。

そんなときに、できるだけお金を使わないでラケットを買いたいなら、中古ラケットがおすすめです。

スポンサーリンク

中古なら安く買える

新しいモデルのラケットだと、安くても2万円くらいしますが、中古ラケットなら5000円、安いのなら1000円から買うこともできます。

テニスラケットは安くても1万円以上と思っている人も少なくないので、びっくりですよね。

ラケットは何でもいい、などこだわりがないなら、1000円台のものを購入するのもありです。

こだわりが強い人なら、少し前のモデルでもいいラケットがあるので、新品よりもかなり安く買うことができます。

現在使っているラケットがもう1本欲しい!

だけどすでに廃番になっている、、、

という場合でも、中古ラケットなら手に入るかもしれません。

中古とはいえ使えると判断して売られているので、欲しいラケットがあるなら今すぐ探したほうがいいです。

中古ラケットは以外にも人気ですごく状態の良いラケットならすぐに売れてしまいます。

あなたの欲しいラケットは他の人も欲しいので、探してみましょう。

中古ラケットの選び方

見た目がきれいなもの

中古だとラケットがどの程度なのか、気になってしまいますよね。

そんな時は、きれいなものを選ぶのがいいでしょう。

きれいなものは大切に使われていた可能性が高く、キズがないものほど、フレームもしっかりしていることが多いです。

用途で選ぶ

中古だと価格で決めたくなりますが、どのラケットの性能をいかして、なにがしたいかで選ぶのも1つの方法です。

ただ安いからといって買ったのでは、自分が予想していなかったものであることもあります。

新品を買うときは、どんなラケットかで決めると思いますが、それと同じで中古ラケットでも同じ気持ちで選びましょう。

補修パーツの確認

中古ラケットを購入した後、すぐにグロメットが壊れてしまったりすると思います。

新品でもグロメットが割れてしまう時があります。

そんな時に、中古だとグロメットも廃番になっていたら取り換えることもできません。

グロメットが壊れただけで新しいラケットを買うなんて、すごく落ち込んでしまいますよ、、、

買う前にはグロメットの状態をよく確認して選びましょう。

スポンサーリンク



下取りに出してみる

新しいラケットを買うときには、今まで使っていたラケットを中古として出してみると、ラケットを安く買えます。

新しいラケットを買ったら、前使っていたラケットは使いません。

予備として使うこともできますが、いろんなラケットを使っていると新しいラケットが使いこなせなくなります。

大事にラケットを使っていると高く引き取ってもらえるので、大事に使う習慣をつけましょう。

しかも新品だと、1本しか買えない場合でも、中古だったら同じ値段で2本買えることもあります。

人気ラケットは下取りが高い

中古ラケットの買い取り額には、大きな差があります。

買ったときの金額はあまり関係なく、現時点での人気度と状態で価格が決まります。

特に現役のレジェンド級の選手。

フェデラーやナダルが使っているものなら引退した後にかなりの値がつくかもしれません。

ラケットの人気はどうなるかわかりませんが、状態は扱いによって変わるので、大切に使う方がいいですね。

なくなったモデルが探せる

ラケットにはいろいろな種類のスペックがありますが、最近では種類が少なくなってきている傾向にあります。

最近のラケットは性能が良く、どれもパワーがあり、ボールがよく飛ぶので同じようなラケットが多くなっています。

パワーがあることから、厚ラケがあまり作られなくなってきてますが、使いたい人も多いのが事実。

厚ラケはいつの時代も人気があり、買っている人も結構多いです。

そのようなラケットなら、中古ラケットショップに行くと見つかるかもしれません。

特に厚ラケの代表として人気なのがバボラのピュアドライブ。

ピュアドライブはどんどん新作が登場していますが、どのモデルも人気があるので、使っている人も多いです。

まとめ

テニスラケットは新品で買うイメージが強うと思いますが、新品や中古にこだわりがない人もいます。

廃番になってしまったラケットが欲しいという人も結構います。

中古ラケットなら、このような要望にも対応できるので、ラケットを買う時には賢く活用しましょう。

スポンサーリンク

よく読まれる記事