女性が利用している多くはナイロンガット。

なぜナイロンを使うのか?

果たしてポリエステルを使わない理由は、今でも当てはめることはできるのか?

そんなところを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

ナイロンを使う多くの理由

ナイロンユーザーに聞いてみたところ、「ポリエステルは女子には使えない」「男性が使うものなんじゃないの?」という声を聞きました。

 

これ、先入観じゃないですか?

 

ポリエステルを使ったことがないのに、そう思い込んでるだけで実際に使った感想ではないですよね。

尊敬している人、コーチにおすすめガットを聞いたとしても、ポリエステルをすすめてくることは多くありません。

コーチもまた合わないだろうと思い込んでいる場合が多いからです。

だって無責任にポリエステルを使ってみれば?なんて言えないですよ。専属でガットフィッターするはずもないのに。

など、いろいろな理由があると思いますが、ポリエステルの開発が進んでいる今、市場にある半分以上がポリエステルガットです。

ポリエステルを勝手な決めつけで除外しているのだとしたら、選択肢を半分以上狭めてしまっていることになります。

これすごくもったいない!

ポリエステルの進化がすごいことはほとんどの人がわかってるはずだし、進化しているものを使った方が性能も良いことが多いです。

電化製品にしろ車にしろ、最近出たモデルの方性能が良いし、圧倒的にシェアされます。

このことからポリエステルを使わずに、先入観だけで除外するのは今すぐやめましょう。

ポリエステルを使ったことがある人の理由

「1度だけ張ったことがある」「友達に借りたことがある」

という人も中にはいて、これなら使ってみたけどダメだったんだから、まだマシと思いますよね。

だけど、

 

それってどんなポリエステルガットを使ったの?

 

って私は思います。

実際にポリエステルを使ったことがあっても、あなたに合わないものを使っただけかもしれない。

ナイロンからポリエステルに変更するには、ナイロンに近い打球感のものを選ぶ必要があります。

あなたはそのようなガットを選びましたか?

たぶん大型のスポーツ量販店でガットを張っている人はアドバイスされたことがないでしょう。知識は浅く広くですからね。

もし選んだとしても、ナイロンに近いポリエステルは数種類あるから、なかなか難しいところもあります。

男性だってポリエステルを使っていても、合うもの合わないものがありますから、そんな数本のガットを試しただけじゃわかりません。

ポリエステルのガットをいろいろな種類があるので、しっかりとした知識を持って選んでほしいです。

スポンサーリンク



ポリエステルを使う女性は急増している

さきほども言ったように、ポリエステルはいろいろな種類があるため、すでに性にも使いやすいモデルが登場しています。

そのため、ポリエステルユーザーの女性がここ数年で増えてきてるんですね!

ポリエステルを選ばなくてはならない理由がプレーにも隠されていて、使わずには試合に勝てないことも増えてきていると考えた方がいいかもしれません。

最近は女性でもパワーがあったり、速いストロークを打つようになってきました。

これはラケットの進化が大きく影響しているからだと思われます。

そしてパワーショットに対抗するには、ナイロンだとコントロールが効かなくなるんですね。

ナイロンの特徴は

  • 飛びやすい
  • 柔らかい打球感

というものがありますが、パワーで押された時にはコントロールが難しくなってきます。

試合で返すだけ勝てるなんて、初心者までです。

もしかしたらコントロールする技術はあるのに、コントロールできないのだとしたら、それはナイロンに問題があるということも捨てきれません。

「そこまで言うなら使ってみたい気持ちはあるけど、ポリエステルだと筋力不足じゃないの?」

 

安心してください!男子と同じガット、同じテンションで張るわけじゃないからね!

 

ケガをしやすい人は、自分の筋力に対して間違ったガット選びやテンションにしているだけなんですよ。

そのため、そこだけ気をつければ女性にも全然使うことができます。

気をつける点は2つ。

  • 柔らかい打球感のものを選ぶ
  • テンションはナイロンよりも1.5〜2割くらい低めにして張る

これだけで苦手と思ったポリエステルも簡単に使いこなせるんですよ!

結構簡単じゃないですか?

これからは女性ももっとポリエステルユーザーが増えてくると思うので、パワー負けをしやすいことが多くなると思います。

パワー負けしてコントロールできないことに気づいてからじゃガット探しに時間がかかるため、今すぐにでも取り組んで探していきたいですね。

>>【プロ参考】ルキシロンなら自分に合ったガットが必ず見つかる説

>>【ツイッター】ガットの投票結果

まとめ

女性だからポリエステルはダメ。という先入観はすてること。

今は女性でもポリエステルユーザーが増えてきているので、筋力がないからこそガットでカバーすることを知っておいてください。

スポンサーリンク

よく読まれる記事