バボラ ピュアアエロ 2023とピュアアエロ98 2023の違いを解説

ピュアアエロとピュアアエロ98ってどんな違いがあるの?どっちを選んだらいいかわからないから教えてほしい!

今回は、ピュアアエロとピュアアエロ98の比較していきます。

この記事を読むことで、以下のことが分かります。

  • スペックの比較
  • 使用感の違い
  • 選び方

先に結論から言っちゃうと、

スイングスピードに自信があるならピュアアエロ98、スイングスピードに自信がないならピュアアエロ

って感じです。

バボラ ピュアアエロ2022・2023のレビュー・インプレはこちらです。

バボラ ピュアアエロ98 2023のレビュー・インプレはこちらです。

目次

ピュアアエロとピュアアエロ98のスペックの比較

まずはスペックの比較をしてみましょう。

ピュアアエロピュアアエロ98
フェイス面積100inch98inch
長さ27inch27inch
重さ300g305g
バランスポイント320mm315mm
フレーム厚26.0mm21.0-23.0-22.0mm
ストリング・パターン16×1916×20

このようにスペックを比べてみると、ほぼ全ての項目で違うので、全く違ったラケットだということがわかります。

通常のピュアアエロを使っている人からすると、すべての項目で難しいスペックに変更されているので、ちょっと難しそうな印象がありますね。

スピン系ラケットに変わりはないのですが、the上級者向けラケットということがわかります。

スピン系ラケットに変わりはないんだけど、ピュアアエロ98はフェイス面積が98と小さくなっていたり、ストリングパターンが16×20と細かくなっていたりで、スピンをかける難易度が上がっているよ!

ピュアアエロとピュアアエロ98の使用感の違い

次に、使用感について、各項目ごとに違いを解説していきます。

打球感の違い

ピュアアエロ > ピュアアエロ98

打球感の柔らかさでいうと、通常のピュアアエロの方が気持ち柔らかい感じがします。

これはホールド感とも関係していて、ピュアアエロ98はフェイス面積が小さいのとストリングパターンが細かいので、あまりガットがたわまないことが理由としてあげられます。

とはいえ、ピュアアエロ98が特別硬いとも思わないので、そこまで気にするほど大きな違いはありません。

ピュアアエロ98は球離れが結構早めなので、感覚としては弾いていく感覚が強く感じられます。

ボールを潰せる人にとっては、ピュアアエロ98でも十分なホールド感になるので、弾くよりはしっかりボールを打ち込んでいる感覚の方が強くなると思います。

ガットの感覚が細かいとたわまないから、柔らかさとかホールド感は感じにくくなるよね!
ボールを潰せる人ならボールを潰せる分、ボールとの接触時間は長くなるから、とくにホールド感のなさとかは感じないよ!

ボールの飛びの違い

ピュアアエロ > ピュアアエロ98

ボールの飛びは、通常のピュアアエロの方が軌道が高くなる分飛びやすくなっています。

これもフェイス面積とストリングパターンの関係で、ボールが飛び出していく角度がピュアアエロの方が上になるからです。

例えば、ボールを投げるときにも、遠くに投げるときには直球よりも山なりの軌道で投げますよね。

こんな感じで、ピュアアエロの方がボールが飛びやすいです。

ボールのスピードに関しては、ピュアアエロ98の方が圧倒的に速くなっています。

これはガットの目が細かいことによりたわまずに弾くので、スピードが出やすい設計になっているからです。

楽にボールを飛ばしたいならピュアアエロを選んだ方がいいけど、ボールのスピードも重視したい人はピュアアエロ98の方がいいよ!

スピン性能の違い

ピュアアエロ = ピュアアエロ98

スピン性能に関しては、どちらもスピン量に違いはないと思いましたが、ピュアアエロの方がスピンをかけるのが難しいと思いました。

ピュアアエロが自然に高い軌道とスピン量が実現可能なのに対して、ピュアアエロ98はガットの目が細かいためスイングスピードが速くないと十分なスピン量がかかりません。

なので、スピン量を簡単に確保したいという方は、ピュアアエロの方が楽ができます。

スイングスピードが速い人、スイングにパワーがある人はピュアアエロ98にした方がスピンとスピードを両立することができるので、自分のスイングを確認してできることならピュアアエロ98にした方がストローク戦では有利になるはずです。

スイングスピードが速いかどうかの目安としては、ボールを潰して打つことができるかどうか!

コントロール性能の違い

ピュアアエロ < ピュアアエロ98

コントロール性能については、ピュアアエロ98の方が断然コントロールしやすいです。

ピュアアエロも厚ラケの中では比較的コントロールがしやすいラケットですが、ピュアアエロ98はコントロールを重視しているので、さすがにかないません。

しかもピュアアエロ98は、ボールを潰しやすいという特徴もあるので、ボールとの接触時間が長くなることで、コントロールがしやすいってことも理由の一つです。

さらにピュアアエロは中途半端なスイングをするとボールが抜けて抑えが効かなくなることがありますが、その点ピュアアエロ98はボールが抜けることがほぼないのでコントロールしやすいことになります。

フェイスサイズが小さい上に、ストリングパターンが細かいから、ピュアアエロとの差はかなりあるよ!

操作性の違い

ピュアアエロ > ピュアアエロ98

操作性の違いについては、さすがに黄金スペックのピュアアエロの方がリストワークだったり、構えやすさだったりがしやすいです。

また、スイングしていく動作に関しても、大きな差はありませんが、ピュアアエロの方が5g軽いのでスイングしやすいし疲れにくいです。

とくにサーブは、自分でパワーを伝えていかなければいけないので、軽い方がスイングスピードを早くしていけると言う意味で、ピュアアエロの方が操作性に優れています。

どちらも大きくは違わないけど、やっぱり軽い方が操作性はいいよね!

ストロークの違い

ストロークの違いは、やはり大きな部分はスピン量です。

ピュアアエロは自然にスピン量を保って打つことができるので、軌道の高いストロークでもベースライン付近でストンと落ちるから扱いやすさはあります。

ピュアアエロ98は、自然にスピン量を多くできないので、ある程度スイングスピードが速くないとストンとは落ちてくれません。

よりストロークの質を上げて打ちたい人は、ピュアアエロ98を使うことでスピードも出しやすいので、頑張ってボールを潰せば、スピード、スピン、コントロールを両立することできていいと思います。

男性で中級者以上ならピュアアエロ98を選んだほうが、将来的には選んでよかったと思うよ!

ボレーの違い

ボレーの違いは、どんなボレーを打つ機会が多いかが重要なポイントです。

威力高めの攻撃的なボレーをしていきたい方は、ピュアアエロの方が楽にパワーが出るといったメリットがあります。

コントロールを重視してボレーをしていきたい方は、ピュアアエロ98の方がボールの抑えが効くので、ドロップなどのタッチもしやすいです。

慣れればどっちのラケットを使ったとしてもどちらもできるようになるので、打ちやすさの違いってだけですね。

ダブルスをやることが多いなら面の大きいピュアアエロの方が、急な対応とかでもパワーを補えるからいいかも!

サーブの違い

サーブの違いは、スピードと変化のどっちを重視したいかが出てきます。

やはり回転量を簡単に増やせるのはピュアアエロで、もちろん変化もすごいです。

スピードを重視したいならピュアアエロ98の方が、スピードのあるサーブを打つことができます。

もちろんどっちのラケットを使っても、スピードがあるサーブ、変化が大きいサーブを打つことができますが、ピュアアエロ98はスイングスピードが速くないと回転がかかりにくいので、変化をさせるのが難しいといったことはあります。

サーブはスピードよりも安定感の方が大事なので、回転のかかりやすいピュアアエロの方がいいかなって思います。

ポイントはサーブから始まるから、入らないと

ピュアアエロとピュアアエロ98の選び方

ピュアアエロとピュアアエロ98を選ぶ基準をステップでまとめました。

STEP
サーブでしっかり回転がかけられるか(しっかり振れるか)

一番最初に検討したいのはサーブで、回転がしっかりかけられるかがポイントになります。

サーブは一番最初に打つショットだし、回転をかけることができないと安定して打つことができないからです。

サーブで回転をかけるのが難しそうなら300gのピュアアエロにした方がいいです。

STEP
ストロークでスピン量の多いショットを打つかどうか

次に大事なのが、サーブを除いて一番打つ回数が多いストロークです。

ピュアアエロ98はスイングスピードが速くないと回転量の多いスピンにはならないので、一般的な人のスイングスピードだとフラット系ドライブになります。

高い軌道のストロークを打ちたいならスピン量を多くしないといけないので、スイングスピードに自信がなければ300gのピュアアエロにした方がいいです。

STEP
ボレーはオープンコートに打てればOK

シングルスがメインの方は、ボレーはオープンコートに打てればいいので、どちらのラケットでも大丈夫です。

ダブルスがメインの方は、パンチ力も必要になってくる場面は多いと思うので、300gのピュアアエロを選んだ方がいいと思います。

シングルス、ダブルス関係なく、人によってはボレーする頻度が少ないため、その場合には、とくにボレーを優先して決める必要はないです。

ピュアアエロ98でスピンをかけるんだったらはスイングスピードが重要って言ってるけど、スピンにこだわりがないなら、ピュアアエロじゃなくてピュアドライブという選択肢もあるから検討してみてね!

詳しくは、ピュアアエロとピュアドライブの違いを徹底解説!どっちを選べばいいかわかりますを読んでみてください。

まとめ

以上、ピュアアエロとピュアアエロ98の違いについて紹介してきました。

今回のポイントをまとめると、

スイングスピードに自信があるならピュアアエロ98、スイングスピードに自信がないならピュアアエロ

ぜひ選ぶ時の参考にしてみてください。

バボラ ピュアアエロ2022・2023のレビュー・インプレはこちらです。

バボラ ピュアアエロ98 2023のレビュー・インプレはこちらです。

▼テニスラケットのおすすめ記事一覧

▼ラケットに迷ったら参考にしてみて!
【2024年最新が選べる】おすすめのテニスラケット10選

▼YouTubeをチャンネル登録で応援してね!
🎾ぼぶのテニスTV






ぼぶ
ブロガー
こんにちは、ぼぶです。
テニス歴は13年です。
年間300本のガットを張っています。
最高成績は学生の頃、関東大会本戦選手に勝ったことです。市民大会ではオープンクラス優勝経験あり。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次