【初心者向け】おすすめのテニスラケット10選と選び方

こんにちは、ぼぶです。

このページでは、初心者におすすめのテニスラケット10選と選び方について解説しています。

一言で初心者と言っても、

  • 性別
  • 身長
  • 体重
  • 筋力
  • プレースタイル

など、ラケットを選ぶときには結構重要なポイントがありますよね。

一般的に言われている黄金スペックのラケットがありますが、それを選んでおけばどのレベルだとしても使いこなせないことはないので無難なのでしょうが、今回は黄金スペックの紹介ではなく、男女別々におすすめを紹介していきます。

まず選び方を紹介した後に、おすすめのラケットを紹介していくので、ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです。

目次

初心者におすすめのテニスラケットの選び方

どんな項目で入れて考えていくかなんですけど、体は人それぞれで違うので、男性も女性も平均身長・体重で考えていきます。

ラケットで一番最初に気にしたいのが「重さ」です。

とくに初心者の場合は、最初は当てるだけで精一杯だと思いますが、うまく当てるだけでもそれなりに操作性が良い方が楽になるので、軽いラケットを選んだ方がいいです。

ゆくゆくはフェイス面積だったり、ストリングパターン、フレーム厚など、細かく選んでいきたいですが、まずはしっかりラケットに当てること、次に振り切れるようになることなので、とりあえずは重さだけを考えて選んでもらえれば大丈夫です。

そこで、どれくらいの重さがいいのか難しいと思うので、説明していきます。

男性初心者の場合

男性の初心者におすすめのテニスラケットは、280g以上のものです。

振り切れることを重視するなら、もっと軽いラケットはたくさんありますが、テニスは相手のボールを打ち返すスポーツなので、それなりに重さというのが大事になってきます。

意外にもテニスボールは重いし、相手のレベルが高いほど重いボールを打ってくるので、最低限280gは必要かなって感じです。

300gでもしっかり振り切れるよって人は、もちろん重いラケットの方がいいので、振り切れる範囲でできるだけ重いラケットを使いましょう。

女性初心者の場合

女性の初心者におすすめのテニスラケットは、260〜270gが目安になります。

一応、黄金スペックと呼ばれる300gのラケットをおすすめされたりもしますが、初心者でしかも女性には振り切るのが難しいです。

そのため、振り切れるラケットとなると、重さ260〜270gかなって思います。

女性の場合も、同じで相手のレベルが高いとボールが重くなってくるため、振り切れる範囲でできるだけ重たいラケットを使うのがおすすめです。

男性の初心者におすすめのテニスラケット5選

ウィルソン ウルトラ100L

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:280g
  • バランスポイント:320㎜
  • フレーム厚:24.0/26.5/24.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1、2
  • 推奨テンション:50~60p
  • 素材:BLX+ハイパフォーマンス・カーボン・ファイバー

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:やや強い
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ウルトラ100Lの特徴は、パワーと使いやすさです。

フェイス面積は100inchと標準ですが、クラッシュゾーンが搭載されているため、フェイス面積103inch相当のパワーを発揮できるので、パワフルでボールの飛びがいいです。

ガットのたわみが大きく、ボールのと接触時間が長いため、感覚が良くてコントロールしやすいのもあります。

ウルトラ100Lのメリットは、

  • スイートスポットが広い
  • 打球感が柔らかい
  • ホールド感があって感覚がわかりやすい
  • ボレーがしやすい

以上のことから、ウルトラ100Lはスイートスポットが広いため、真ん中で当てるのが難しい初心者にとって使いやすいラケットです。

また、ボールを触っている時間が長いのも、感覚のない初心者にとっては感覚を掴みやすくなることをサポートしてくれるので、早めに上達できると言ったメリットもあります。

ウルトラ100Lをおすすめしたいプレーヤーは、

  • ボレーをよくする人
  • 感覚を重視する人
  • 柔らかい打球感で打ちたい人
  • パワー負けしたくない人

ウルトラ100Lの強みは、打ち負けないパワーと使いやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ウルトラは使い手にとってかなり優しいラケットだから、特に初心者におすすめしたいね!

詳しくは、ウィルソン ウルトラ100L V4.0を使った感想・レビュー・インプレをチェックしてみてください。

ウィルソン ブレード100L

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:285g
  • バランスポイント:330㎜
  • フレーム厚:22.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:2
  • 推奨テンション:50~60p
  • 素材:BLX+ブレイディッド・グラファイト

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:やや強め
  • ボールの飛び:普通
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ブレード100Lの特徴は、コントロールのしやすさです。

ブレードの注意点としては、ボールの飛びが控えめなことなので、ある程度体格のいい人だったり筋力がある人向けになっているので、そこは気にして欲しいポイントです。

ラケットがよくしなるためボールとの接触時間が長くなるので、手のひらの感覚が良くてコントロールしやすいです。

ブレード100Lのメリットは、

  • パワーのあるボールが打てる
  • ボールの飛びが控えめで打ち込める
  • トップヘビーだからスピンがかけやすい
  • 面の安定性が強化されていて打ち負けが少ない

以上のことから、ブレード100Lは初心者向けの中でも、ボールの飛ばなさから難しさを感じる人もいますが、感覚がわかりやすいので使いやすいです。

ボールの飛びさえ我慢できれば、ガンガンスイングしてもコントロールできるラケットなので、安定したボールを打つことができます。

ブレード100Lをおすすめしたいプレーヤーは、

  • スイングのパワーが強い人
  • コントロール重視の人
  • スピンをかけていきたい人
  • 打ち負けないラケットを使いたい人

ブレード100Lの強みは、コントロールのしやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

パワーがある系初心者におすすめだよ!

詳しくは、ウィルソン ブレード100L V8.0のレビュー・インプレをチェックしてみてください。

バボラ ピュアアエロ チーム

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:285g
  • バランスポイント:320㎜
  • フレーム厚:23.0-26.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1、2、3
  • 推奨テンション:50~59p
  • 素材:グラファイト

評価

評価
  • 打球感:普通
  • スピン性能:とても強い
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ピュアアエロ チームの特徴は、スピンのかけやすさです。

初心者のうちはスピンのかけ方がわからないかもしれませんが、スピンがかかる原理と正しいスイングがわかってくれば自然とスピンがかかるようになります。

さらに、このラケットはスピン量を多くすることができるため、安定したストロークを打つことができます。

ピュアアエロ チームのメリットは、

  • 軽くて振り抜きやすい
  • スピンをかけるときのスイングが加速する
  • ボールが飛びやすく収まりもいい
  • コントロールがしやすい

以上のことから、ピュアアエロ チームはスピンがかかりやすくてコントロールができるため、安定したボールを打ちやすいラケットになっています。

最初はストロークから練習することが多くなると思うので、いち早く安定したストロークを身につけるための手助けをしてくれます。

ピュアアエロ チームをおすすめしたいプレーヤーは、

  • 標準的なピュアアエロだと重い人
  • スピンの振り抜きを重視する人
  • コントロールを重視する人
  • スピンがかけやすいラケットを使いたい人

ピュアアエロ チームの強みは、安定したストロークの打ちやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ストローク特化向けではないけど、スピンとコントロールを両立できることから安定してストロークを打つことができるね!

詳しくは、バボラ ピュアアエロ チーム 2022・2023を使った感想・レビュー・インプレをチェックしてみてください。

ヨネックス イーゾーン100L

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:285g
  • バランスポイント:325㎜
  • フレーム厚:23.8/26.5/22.5㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1、2、3
  • 推奨テンション:40-50p
  • 素材:高弾性カーボン

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:普通
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:普通

レビュー

イーゾーン100Lの特徴は、スピードボールの打ちやすさです。

速いボールを打つのってスイングスピードを速くしなくちゃいけないのですが、イーゾーンは当てるだけでもそれなりのスピードでボールを打つことができます。

また、スイートスポットが広いため、真ん中で打つことが難しい初心者でも、しっかりとボールを打つことができます。

イーゾーン100Lのメリットは、

  • ボールが楽に飛んでくれる
  • 強く打ってるわけじゃないのに爆速のスピードボールが打てる
  • スイートスポットが広いから、ミスヒットしにくい
  • 面の安定性が高く、ボレーなどで打ち負けにくい

以上のことから、イーゾーン100Lはラケットの真ん中に当てなくてもボールがしっかり飛んでくれるので、安心してスイングすることができます。

そして、面の安定性が高いのでブレにくく、技術不足な初心者でもパワー負けしにくいため、ボールの安定感に繋がります。

イーゾーン100Lをおすすめしたいプレーヤーは、

  • スピードボールを打ちたい人
  • スイートスポットが広いラケットを使いたい人
  • ボールを楽に飛ばしたい人
  • 自分より強い人と打つことが多い人

イーゾーン100Lの強みは、打ち負けないパワーなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

イーゾーンはプロでも使っている人が多くて、使いやすさもGOOD!

詳しくは、ヨネックス イーゾーン100L 2022を使った感想・レビュー・インプレをチェックしてみてください。

ヘッド エクストリームMP L

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:285g
  • バランスポイント:325㎜
  • フレーム厚:23.0-26.0-21.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1、2
  • 推奨テンション:52~62p
  • 素材:オーセチック

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:とても強め
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:やや良い

レビュー

エクストリームMP Lの特徴は、スピンのかけやすさです。

元からスピン系のラケットですが、スイートスポットが広いこと、ボールを飛ばしやすいこと、打球感が柔らかいことから、初心者に使いやすいです。

スイングしてて思うのは振り抜きのしやすさで、285gにしては軽いように感じます。

エクストリームMP Lのメリットは、

  • スピンがかかりやすい
  • 手元のフレームが薄くて振り抜きがしやすい
  • スイートスポットが広い
  • 打球感が柔らかい

以上のことから、エクストリームMP Lは打球感の柔らかさとスイートスポットの広さから、かなり使いやすさを重視しているラケットになっています。

スピンもかけやすいので、少し上達してスピンをかける練習に入る時にも、スピンの感覚がわかりやすく、習得のきっかけになってくれるはずです。

エクストリームMP Lをおすすめしたいプレーヤーは、

  • スピンのかかりやすいラケットを使いたい人
  • 振り抜きのいいラケットを使いたい人
  • 少し重めのラケットが使いたい人
  • スイートスポットの広いラケットを使いたい人

エクストリームMP Lの強みは、スピンのかけやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

男性は絶対とは言えないけど90%くらいの確率でスピンを習得するはずだから、スピンをかけやすいラケットを最初に選んどくのも大事だね!

男性初心者におすすめのテニスラケット10選

今回紹介したラケットの他にもおすすめのラケットがあるので、ぜひチェックしてみてください。

こちら【初心者向け】男性におすすめのテニスラケット10選をご覧ください。

女性の初心者におすすめのテニスラケット5選

バボラ ピュアドライブ スーパーライト

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:255g
  • バランスポイント:330㎜
  • フレーム厚:23.0-26.0-23.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1.2.3.4.5
  • 推奨テンション:50~59p
  • 素材:グラファイト

評価

評価
  • 打球感:普通
  • スピン性能:やや強め
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:普通

レビュー

ピュアドライブ スーパーライトの特徴は、スピードボールの打ちやすさです。

ピュアドライブそのものがスピードを出しやすいラケットになっていますが、さらに軽いということで振り抜きが鋭くなって、余計にスピードのあるボールを打つことができます。

ラケット競技が苦手、人よりも体格が小柄という場合に限り、ピュアドライブ スーパーライトをおすすめします。

ピュアドライブ スーパーライトのメリットは、

  • 楽にボールを飛ばすことができる
  • トップヘビーでスピンが自然にかかる
  • 軽くて振り抜きやすい
  • 振動が少なく負担が軽減されている

以上のことから、ピュアドライブ スーパーライトは軽さが際立っているので、振り抜きや操作性の面から使いやすいラケットです。

ここまで軽ければ、基本的なスイングの仕方を体に覚えさせるのがうまくできると思うので、初心者の中でも初心者という方は使ってみてもいいと思います。

ピュアドライブ スーパーライトをおすすめしたいプレーヤーは、

  • スピードボールを打ちたい人
  • 楽にボールを飛ばしたい人
  • 振り抜きやすいラケットを使いたい人
  • スピンが自然にかかってミスを減らしたい人

ピュアドライブ スーパーライトの強みは、スピードボールの打ちやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

軽くて使いやすいけど、相手の打ったボールに対しては、パワー負けすることがあるから、本当に初期のスイングを覚える段階にだけ使って、そこからは、少し重いピュアドライブ ライトに切り替えるのがいいかな!

バボラ ピュアドライブ ライト

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:270g
  • バランスポイント:330㎜
  • フレーム厚:23.0-26.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1.2
  • 推奨テンション:50~59p
  • 素材:グラファイト

評価

評価
  • 打球感:普通
  • スピン性能:やや強め
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:やや良い

レビュー

ピュアドライブ ライトの特徴は、スピードボールの打ちやすさです。

先ほど紹介しましたピュアドライブ スーパーライトと基本的には同じですが、重さだけが15g重くなっています。

なので、ピュアドライブ スーパーライトだと打ち負けていた場合でも、ピュアドライブ ライトなら重さの分打ち負けにくくなるので、相手のボール次第ということがなくなります。

ピュアドライブ ライトのメリットは、

  • 軽くてボールに合わせるのが楽
  • 勝手にボールが飛んでいく
  • 振り抜きやすい
  • 意外とフレームが強くてパワー負けが少ない

以上のことから、ピュアドライブ ライトはスピードボールが打ちやすいので、まだスイングに慣れてない初心者でもある程度のスピードボールを打つことができます。

また、スイートスポットを外した場合でもしっかり飛んでくれるので、安心してボールを打つことができます。

ピュアドライブ ライトをおすすめしたいプレーヤーは、

  • ストロークが中心のプレイヤー
  • 楽にスピードボールを打っていきたい人
  • ヘッドが自然と走ってくれるラケットを使いたい人
  • スピードボールを打ちたい人

ピュアドライブ ライトの強みは、安定してスピードボールを打てるところなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

相手のボールに負けないためにも、最低限の重さのラケットを支えることは大切だよ!

詳しくは、バボラ ピュアドライブ ライト 2021を使った感想・レビュー・インプレをチェックしてみてください。

ウィルソン ウルトラ100UL

スペック

スペック
  • フェイス面積:100inch
  • レングス:27.0inch
  • 重量:260g
  • バランス:330㎜
  • フレーム厚:24.0/26.5/24.0㎜
  • ストリング・パターン:16×19
  • グリップサイズ:1、2
  • 適正テンション:50-60p
  • 素材:BLX+ハイ・パフォーマンス・カーボン・ファイバー

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:やや強い
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ウルトラ100ULの特徴は、圧倒的な使いやすさです。

フレームは結構頑丈にできていてパワー負けをしない安定感がありますが、ガットがたわみやすくなっていて柔らかい打球感を感じることができます。

ボールとの接触時間も長いことから感覚も良くて、コントロールもしやすいため、使用者にとって使いやすいラケットになっています。

ウルトラ100ULのメリットは、

  • 楽にボールを飛ばすことができる
  • ガットがたわみ柔らかい
  • 自然にスピンがかかる
  • ボールとの接触時間が長くコントロールしやすい

以上のことから、ウルトラ100ULはボールと飛ばしやすいのにコントロールもしやすいという難しいことを両立してくれるラケットになっています。

初心者にとっては感覚は全然わからないと思いますが、ウルトラ100ULを使うことによって、手にひらに伝わる感覚がわかりやすいので、早く感覚を覚えられることにつながります。

ウルトラ100ULをおすすめしたいプレーヤーは、

  • 楽にボールを飛ばしたい人
  • 柔らかい打球感で打ちたい人
  • ミスを少なくしたし人
  • ボレーも少しやっていきたい人

ウルトラ100ULの強みは、使用者のために作られた使いやすさだと思うので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ガットに一回乗る感じがわかりやすくて初心者でも感覚を覚えるのが早くなると思うよ!

ウィルソン クラッシュ100UL

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:265g
  • バランスポイント:330㎜
  • フレーム厚:24.5㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1、2
  • 推奨テンション:50~60p
  • 素材:BLX+ハイパフォーマンス・カーボン・ファイバー

評価

評価
  • 打球感:とても柔らかい
  • スピン性能:やや強め
  • ボールの飛び:とても良い
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:普通

レビュー

クラッシュ100ULの特徴は、しなりと柔らかさです。

ラケットがしなるように作られているので、ボールとの接触時間が長くて、心地よい感覚で打つことができます。

また打球感がすごく柔らかいため、変に硬さがなくて使いやすいと思います。

クラッシュ100ULのメリットは、

  • スピンのかかりがいい
  • 打球感が柔らかい
  • 振り抜きやすい
  • 意外とパワーがある

以上のことから、クラッシュ100ULはすごくしなるのでボールとの接触時間が長くて、コントロールがしやすいラケットになっています。

ボールも比較的飛びやすいので、楽にボールを打つことができると言ったメリットもあります。

クラッシュ100ULをおすすめしたいプレーヤーは、

  • ライン際を攻めていきたい人
  • ミスを少なくしていきたい人
  • コントロール性能を重視する人
  • 柔らかい打球感とホールド感が好きな人

クラッシュ100ULの強みは、ボールコントロールの良さなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

接触時間の長さという意味では、ウルトラと似ているよね!
ボールの飛びやすさはウルトラの方が強いよ!

ヨネックス イーゾーン100SL

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:270g
  • バランスポイント:330㎜
  • フレーム厚:23.8/26.5/22.5㎜
  • ストリングパターン:16×18
  • グリップサイズ:0、1、2、3
  • 推奨テンション:40-55p
  • 素材:高弾性カーボン

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:やや強い
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:普通

レビュー

イーゾーン100SLの特徴は、スピードボールの打ちやすさです。

バボラのピュアドライブと似ているラケットで、女性では多くの人がピュアドライブかイーゾーンを使っています。

打球感が柔らかいのも特徴で、パワーはあるけど腕への負担は少ない良いラケットです。

イーゾーン100SLのメリットは、

  • ボールが楽に飛んでくれる
  • 強く打ってるわけじゃないのに爆速のスピードボールが打てる
  • スイートスポットが広いから、ミスヒットしにくい
  • 面の安定性が高く、ボレーなどで打ち負けにくい

以上のことから、イーゾーン100SLはスイートスポットが広く作られているため、真ん中に当てるのが難しくても、結構ちゃんとボールが飛んでくれるので、安心してボールを打つことができます。

面の安定性も高いので、明らかに強いボールに対しては技術力も必要ですが、当てるだけでボールを返すことができます。

イーゾーン100SLをおすすめしたいプレーヤーは、

  • イーゾーン100Lが重くて振りきれない人
  • ボールスピードを重視したい人
  • スイートスポットが広いラケットを使いたい人
  • パワー負けしにくいラケットを使いたい人

イーゾーン100SLの強みは、スピードボールの打ちやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

イーゾーンの人気は年々上昇していて、プロでも使っている選手は多くいるよ!

詳しくは、ヨネックス イーゾーン100SL 2022を使った感想・レビュー・インプレをチェックしてみてください。

女性初心者におすすめのテニスラケット10選

今回紹介したラケットの他にもおすすめのラケットがあるので、ぜひチェックしてみてください。

こちら【初心者向け】女性におすすめのテニスラケット10選をご覧ください。

まとめ

今回は、初心者におすすめのテニスラケットについての紹介とい選び方について解説させていただきました。

初心者モデルはかなり多くラインナップが豊富ですが、その中でも使いやすいラケットを紹介しているので、まずはこの中から選んでいただいて、十分振り切れるし体力的にも余裕ができてきたら難しいモデルに挑戦していただければと思います。

ラケットはネットで買う方が、実店舗よりも20~30%(5000~10000円くらい)安く買うことができるよ!

▼テニスラケットのおすすめ記事一覧

▼ラケットに迷ったら参考にしてみて!
【2024年最新が選べる】おすすめのテニスラケット10選

▼YouTubeをチャンネル登録で応援してね!
🎾ぼぶのテニスTV






ぼぶ
ブロガー
こんにちは、ぼぶです。
テニス歴は13年です。
年間300本のガットを張っています。
最高成績は学生の頃、関東大会本戦選手に勝ったことです。市民大会ではオープンクラス優勝経験あり。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次