エレメントを単張りとハイブリットの2つで試したところ、エレメント1つだと物足りないと思いました。

ハイブリットで張ることでよりガットの強みが出せるのかな?と。

ということで、ハイブリット張りにした方がいいと思った理由を説明します。

スポンサーリンク

エレメントはハイブリット張りにした方がいいと思った理由

1.柔らかすぎてパワー負けする

エレメントのいいところである柔らかさなんですが、実際に男性のボールを受けてみるとパワー負けしやすいな~という印象でした。

男性の中でもとくにスピン量が多い相手とラリーをした時には辛いものがありました。

パワー負けはしているけど、ラケットを弾かれる印象はないんですよね。

もしかしたら柔らかさが衝撃をしっかり吸収してくれてるんだと思います。

ただ、柔らかすぎることがデメリットになっている可能性があるので、少し硬いガットと組み合わせた方がいいのかなって感じでした。

柔らかすぎるという感覚があるという方は、エレメントがあっていない可能性があるのでガットの見直しをした方がいいかもしれません。

ただ、女性の場合はエレメントだけでも全然いいと思います。男性ほどスピンのかかったボールは飛んできませんからね。

男性と打ち合い機会が多いという方は、打ち負ける可能性があるのであまりおすすめはできません。

相手のパワーを使うようなプレースタイルの人にはぴったりのガットかもしれませんので、メインをエレメント、クロスをナイロンで張ってみるといいですね。

2.ボールがあまり飛ばない

もう1つはボールの飛びに関して。

エレメントだけだとボールの飛びが弱く感じました。

ボールの飛びをだすならテンションを低くする必要がありますが、私が40ポンドで張って飛ばないと感じたので、これ以上はきついですよね(笑)

たぶんパワーロスしているのだと思います。。

知り合いに使ってもらったところ、ボールが飛ぶと言っていました。

まさかの私と反対の意見!!

何人かに使ってみてもらったところ、スイングスピードが速いと逆に飛ばなくなる結果となりました。

まあ張りの強さも関係しているのだと思いますが、スイングが速いとボールが飛びません。

その結果から、メインにナチュラルやナイロンをもってくる場合を試したところ、筋力が必要だと思いました。

ボールを飛ばしやすいと言ったメリットはあるのですが、やはりメインにポリがないとパワー負けしやすいです。

筋力を含めフィジカルに自信がある人のみこの方法を選んでください。

スポンサーリンク



スイング速い人はハイブリットがおすすめ

スイングが速い人はエレメント単体で張ることをおすすめしません。

柔らかすぎるため、反発力が少しなくなってしまうので、せっかくスイングスピードが速いなら反発力もある程度ほしいです。

エレメントは柔らかすぎるので、パワーロスする可能性が出てきます。

私の場合は普段40ポンドで張っているので、パワーロスしている感が強くありました。

強く張ってもいいと思いますが、それだとエレメントの魅力である柔らかさが半減してしまうことになり、もったいないですよね。

それをするんだったら違うガットを使ったほうがいいです。

あまり感覚にこだわるという方は多くはいませんが、柔らかさを求めてエレメントに辿り着いたとしたら、ぜひハイブリット張りを試してみてください。

私が使った見てよかったのは、メイン=ナチュラル、クロス=エレメントの組み合わせでした。

まだ張ったことない方は、1度試しに張ってみるといいですよ。

エレメントのレビューについては「ルキシロン エレメントを使った感想・レビュー」をご覧ください。

スポンサーリンク

よく読まれる記事