テニスが強い子どもの特徴

あの子は何が違うんだろ?

テニスの試合を見てみると、明らかに他の子とは強さが違う子どもっていますよね。

一体何が違うのか気になりますよね。

性格だったり、テニスに向いていたり、強さにはいろんな要素があると思いますが、ぶっちゃけ子どもなのでそこまで大きな差はありません。

ですが、強いて言うならということで、強い子どもの特徴について解説していきます。

テニスが強い子どもの特徴

テニスが強い子どもの特徴ですが、実はテニスがあてはまりそうな感じのはたくさんありました。

運動能力というよりは性格面での判断になります。

その中でも、これは必須だろうな~ってのを3つ選んだのがこちらです↓

  • 負けず嫌い
  • ゲーム感覚で楽しめる
  • 1人が好き

ぱっと見どうですか??必要な感じしますよね。

なんでこの性格だとテニスに有利なのか説明していきます。

負けず嫌い

テニスでは1番重要じゃないかと思います。

基本的には一対一なので、すべてが自分の責任。勝てば嬉しくて負ければ悔しい。

負けたら自分のせいなので、次は負けないようにするだろうし、勝ち続けることに喜びを覚えるはずです。

ただ、負けすぎて嫌になってしまうこともあるため、ある程度勝ちを知っている子どもが強くなっていくんだと思います。

ゲーム感覚で楽しめる

ゲーム感覚で楽しむことができる子も強くなります。

勝負の世界というよりはゲームみたいに思ってて、戦略的に相手を追いつめることが楽しめるとテニスでは強いはず。

まさにテニスは戦略を持って戦い、どうすれば有利に展開していけるかというスポーツです。

これを楽しめたらポイントの取り合いでは負けなしになっていくと思います。

あとは自分の技術をどれだけ高められるかが問題なので、そこさえ嫌じゃなければ技術アップするとともに結果がついてくるでしょう。

1人が好き

1人でいることが好きもテニスにとっては重要なことです。

大人になればテニスでもチームを組んだり、専属コーチがついたりしてきますが、子どもの打ちは基本1人で戦うようなもんです。

コートに入れば子供も大人も一人で戦わないといけないんですけどね。

そのため、孤独が辛いと感じる子には難しいかもしれません。

身体的に向いてるかをチェックする方法

性格も大事ですが、体を動かさなくてはいけないので身体的な面もとても大切です。

体力テストを行って、その結果からどのスポーツに向いてるのかをざっくりと判断することができます。

ただ、体力テストってその日の調子によって、結果が変わってきますよね。

身体的にテニスに向いてるかをチェックする方法として、おすすめなのが遺伝子検査キットです。

この遺伝子検査キットでわかることは、どんな性質の筋肉を持っているかで、それによって種目やトレーニング内容がわかるという優れものです。

早い段階で得意な競技がわかるのは、本当にありがたいですよね。

ちょっと前までは3万くらいだったのが、今では7700円で検査することができます。

性格だけでなく、「身体的にどうなんだ?」と思う方は、将来のためにチェックしてみるといいですね。

まとめ

テニスが強い子どもの特徴について説明してきました。

今回紹介したのは、

  • 負けず嫌い
  • ゲーム感覚で楽しめる
  • 1人が好き

です。

性格以外にも環境とかもあるので一概には言えませんが、このような情報を持っておくと比較しやすくなると思います。

遺伝子検査キットのようなもので性格面でもデータが出ればいいんですけどね。

検査して体が向いてるのであれば、性格に関係なくやってみることが一番早いと思います。

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめ【初心者~上級者まで必見!】フォアハンドを2ヶ月間の独学で強くした方法
おすすめ【2021年3月】ぼぶテニの人気記事ランキングBest10
スポンサーリンク