「ラケットはどこで買ったらいいの?」

「買う場所によるメリットに違いはあるの?」

こちらは上記のような疑問を持った人に向けて書いています。

ラケットを通販で買う人もいれば、近所のテニスショップに行って買う人もいます。

あなたはどちらで購入していますか?

みなさんはどのような考えを持って購入先を選んでるのでしょうか。

ラケットをネット通販で買うこと、近くのテニスショップで買うこと、それぞれにどんなメリット、デメリットがあるのかを説明していきます。

スポンサーリンク

ネット通販と街のテニスショップのメリット

ネット通販のメリット

  • 安い
  • 買いに行く手間がない

ネット通販の最大のメリットと言ったら、何と言っても買いに行く手間がかからないこと。

これは、ネット通販だけの特徴であり、とても便利なシステムですね!

運送会社さんには感謝しかありません。いつもありがとう!

さらに、こちらに手間がかからないということで、梱包から引き落とし、配達すべてをやってくれてるにもかかわらず、価格が安いんですね。

楽で安い!これは消費者からしたら嬉しいので、「またネット通販しよう!」ってなるわけです。

近くのテニスショップで買うメリット

  • その場でラケットの説明をしてくれる
  • ガットを張るときに安くなる
  • 親しくなればサービスしてくれることがある

やっぱり買うときには、本当にこれでいいのか悩んでしまうと思います。

「打ちづらかったらどうしよう・・・」

「このラケットは自分に合っているのかな・・・」

このように思ったことはないですか?

そんなときに店員さんがラケットに詳しければ、あなたのレベルやプレースタイルを参考にアドバイスしてくれたりします。

本当にテニスが好きで詳しい人なら、いいラケットを使ってほしいという思いがあるので、おすすめしてくれますよ!

ガットを張るときに安くなるかどうかは、お店によって違います。

私の近所にあるラケットショップでは、当店購入の場合には25%OFFで張ってくれました。

「ガット張り高くて経済的にきつい・・・」

そんな人には、25%OFFってすごくありがたいですよね!

近くのテニスショップをぜひチェックしてみましょう。

それと店員さんと仲良くなると、ガット張りが無料になったり、グリップテープをサービスで貰えることもあります。

ちょっとしたことですが、こういう気遣いって、心があったかくなるというか、嬉しいですよね!

ラケットだって値引きをしてくれたり、端数をおまけしてくれたりします。

スポンサーリンク



比較するとどっちがいいの?

それぞれにいいメリットがありましたね。

一言でまとめるなら、

「ネット通販は購入時にメリットがある」

「近所のテニスショップは、購入後のサポートがある」

こんなところじゃないでしょうか?

結局はユーザーによって変わるってことです。

ガットを張り替える頻度が高ければ、張り工賃が安く済んだ方がお得になります。

買うときに2000円高くても、もしガット張りが1000円で25%OFFだったら、8回張り替えたら、同じ金額になります。しかも、その後に店員さんとコミュニケーションをとることで、信頼が生まれて手厚いサポートを受けられる可能性もあるかもしれません。

「月に1回も切れない」

「自分で張れる環境がある」

こんな人はネット通販がいいでしょう。

買うときの金額ばかりに目を向けていると、その後が大変ですからね。

まとめ

ラケットはネット通販を利用するか、近くのテニスショップを利用するかの説明でしたが、いかがでしたか?

結局どっちがいいのかってのは、その人のレベルや張り替え頻度で違うってことが、今回の答えでした。

安さにこだわるならネットですが、今後のことを考えると、金額に差はないようにも感じるので、購入時には検討してみてください。

関連記事:テニスラケットを選ぶ時に参考にしたい4つのこと!

スポンサーリンク

よく読まれる記事