【成長期の疑問】テニスで身長は伸びるのか?

テニスで身長は伸びるのか?

気になる人が多いと思います。

単純に「スポーツをして身長を伸ばしたい」という目的の人もいれば、「テニスで活躍するために伸ばしたい」という人もいますよね。

この記事では、身長の伸びとテニスに関することを書いています。

テニスに対して身長が伸びるのか気になっている方は、ぜひ最後まで読んでほしいです。

テニスと身長の関係

結論から言うと、テニスをしているからと言って、身長が伸びるとは言えません。

中学、高校での話になりますが、私の周りにテニスをしていて身長が伸びた友達はいませんでした。

もともと身長が高いか、成長期だから伸びているか。

テニスをしていて特別に大きくなっているケースはありませんでした。

実際に私も155cmですし、3兄弟なんですけど全員が150~160cmです。

日本のテニス選手を見ても、特別に大きい選手はいないし、平均で170くらいです。

これは日本の男性の平均身長と変わりませんね。

テニスで身長を伸ばすという期待はしない方がいいと思います。

身長が伸びるスポーツは?

やはり身長が伸びるスポーツは、縦への運動が多いです。

バスケットボールやバレーボールなどが、主に身長が伸びやすいスポーツと言えます。

バスケットボールやバレーボールをやっていた友達はぐんっと身長が伸びていませんでしたか?

中学生は男子で平均20cm~伸びるところ、バスケ部は30cm~とか。

いくら成長期と言っても、他の部活に比べるとはるかに身長が伸びているんですよね。

ジャンプと着地が骨にとっていい刺激なのかもしれません。

テニスにジャンプなんてほぼないですからね。

サーブのジャンプは、思いっきり高くやろうとしてないですし、ノーカウントだと思います。

テニスで身長を伸ばして活躍する方法

「身長を伸ばして活躍したい!」という人が多いと思います。

その場合には、身長が伸びるスポーツと並行してやるのがいいでしょう。

テニスをやらない時はバスケットボールやバレーボールの練習をしたりね。

もし「そこまでは・・・」という方は、垂直飛びなどをするといいと思います。

「ジャンプと言うと縄跳びもありなんじゃない?」と思いますが、縄跳びは軽く飛んでいるだけ。

それならスプリットステップをするテニスでもいいはずです。

成長応援ドリンクを飲む

身長を伸ばすためにはそれなりに栄養が必要です。

しかし、成長期に必要な栄養が足りてないというのが実態なんです。

そこで取り入れてほしいのが成長応援ドリンク。

ピュアアルギニンリキッド【アスミール】を知っていますか?

これらのドリンクは、成長期に必要な栄養をカバーしてくれる成分がたっぷり入っています。

「自分の子どもは伸びるから平気」と思っているなら必要ないかもしれませんが、もし伸びなかったら成長期には戻れませんよね。

こういった成長応援サプリを利用するのも、身長を伸ばすにあたって大切だと思います。

ちなみに私の息子は身長を伸ばすサプリを飲んでいるので、参考までにご覧ください↓

まとめ

テニスで身長は伸びないので、伸ばしたいと思っている方は注意してください。

身長を伸ばすなら、バスケットボールやバレーボールがおすすめです。

テニスと並行してやっていきましょう。

その他できることは、栄養をしっかり摂ることで伸びる準備を整えてあげることです。

などを利用して、後悔のない成長期を送っていきましょう。

身長を伸ばすためにできること7選で伸ばす方法を学ぶ↓

おすすめ【2021年最新版】使いやすさ抜群のおすすめラケット8選
おすすめぼぶのテニスTV