ラケットとガットのメーカーを揃えるとか、なにかこだわりはありますか?

今回はバボラのラケットとガットについて、少し説明だったり考察をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

バボラ契約選手は結果が出てる

バボラを使ってる選手といえば、ラファエル・ナダル

もちろんラケットとガットの両方でバボラを使用してる。

ナダル以外にも、

ドミニク・ティーム

ジョー・ウィルフリード・ツォンガ

アンディ・ロディック

キム・クライシュテルス

リー・ナ

サマンサ・ストーサー

など、グランドスラム優勝者、準優勝者が多くいる

この他にも強い選手はたくさんいます。

最近でいえば全仏オープン。

決勝戦はナダルとティームで、どちらもバボラ契約選手でした。

このことを考えると、バボラのラケットとガットは相性がいい?

と私以外に思う人もいると思います。

バボラのガットの性能を100%にするために

相性について気になったんで調べたところ、バボラのラケットとガットで、それぞれ50%の性能があるみたいなんです。

MAXを100%とすると、単純に2で割っているようですね。

だからお互いに50%がMAXということです。

そしてお互いがMAX50%の性能を引き出すためには、バボラのラケットとガットを組み合わせるしかないんですね。

そのため、他のメーカーと組み合わせた時点で、バボラの製品はMAX50%の性能が出せないということになります。

バボラのガットは、バボラのラケットに合うように作られていることが理由のようですね。

このことから、バボラ製品同士の相性の良さがうかがえると思います。

RPMブラストを筆頭に、バボラを使用する一般プレーヤーは多くいます。これはガットが良いという何よりの証拠ですね。

そしてバボラのガットを使っているけどラケットは違う。またはその逆も結構います。

そのような使い方をしていて、グッドな評価を出しているんだから、バボラ同士の組み合わせはもっといいはず!

ラケットはなかなか交換できないので、ラケットがバボラの人はガットもバボラにしてみると、すごくフィットしそうな予感がします。

>>バボラ RPMブラストのレビューはこちら

まとめ

ラケットとガットの相性はあまり考えたことがないけど、全仏オープン2018でバボラ契約選手が優勝を争ったことで、かなり深い関係があるんじゃないかと。

残念ながら私はウィルソンですが、バボラを使っている人は参考にできるんじゃないかと思いました。

スポンサーリンク

よく読まれる記事