私はテニスをはじめてからいろいろなラケットを試してきました。

最初に使ったものはYONEX RDX200です。

このラケットはまず簡単に飛んでくれるので初心者の私をすごくサポートしてくれました。

今では生産も販売もされていないかもしれません。

それからすぐにWILSONにして、いまでもずっと使っています。

ほかにもいろいろ試していて、パワーがあったり、スピードが簡単に出せたりと、いいラケットがいっぱいありましたが、感覚がいいのがWILSONでした。

今使っているのはWILSON BURN 95CVです。

このラケットは以前のモデルよりもパワフルで、より力負けしません。

ラケットの特徴として、カウンターベイルの衝撃吸収性で、筋肉の疲労を抑えて、長時間プレーしても疲れにくいというものになっています。

筋肉への負担を減らしてくれるのは、大会で勝ち続ける人には大きなサポートになってくれます。

ただ、このラケットを使いこなせるのは技術や経験ともに上級者しかいないと思いますが、使うだけでモチベーションがあがるので、テニスが楽しくなります。

私自身、このラケットを使いこなせているかと言われたら正直びみょうなところですが、パワーはすごいので、打った時の感触にはとても満足しています。

ここまで長くなりましたが、私が選ぶラケットを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめのラケット

BABOLAT PURE STRIKE 18×20

スピードとスピンを両立できるラケットです。使っていて気持ちいいくらいスピンがかかります。

普段からスピンをかけるプレイヤーにとっては、さらに手助けとなるでしょう。

フェイス面積や重量が違うものが数多くあるので、自分にあったラケットが選べるのもプレイヤーにとって嬉しいです。

HEAD SPEED PRO

新しい企画であるグラフィン・タッチが衝撃吸収をしてくれるのにもかかわらず、打感もしっかりしているのが特徴です。

以前のモデルよりも軽く、トップヘビーになっていて、コントロールとパワーのあるショットが打てます。

打感も柔らかいので、マイルドさを求める人にはとても好きな感覚だと思います。

私は硬すぎず柔らかすぎない打感が好きなので、感触が違って少しコントロールの難しいラケットという印象でした。

YONEX EZONE DR100

このラケットはほんとに振り抜きやすく、反発性能が高いのか、一瞬にしてボールが相手コートに飛んでいきます。

ものすごいパワーを秘めたラケットです。

簡単に飛んでくれるラケットは疲れないので、長時間のプレーでも振り抜くことができます。

普通に打ったショットが強打みたいに速い印象でした。

強打も普通のショットも速さがあまり変わらないので、ずっと一定に攻めていきたいプレイヤーにはすごくいいです。

WILSON BURN 95CV

私が使っているラケットとして先ほども説明させていただきましたが、パワーが特にすごく、フラットに打ってもスピンがかかります。

強いショットに対してのカウンターもしやすく、力負けしないのがいいです。

それでいて、長時間打っても筋肉への負担が少ないので体に優しいです。

>>ウィルソン BURN 95 CVを使った感想・レビュー

YONEX VCORE SV98

第一印象はパワーとコントロールがしやすいラケットだと思いました。

自分からフラットで攻めたいプレイヤーには、使いやすいラケットです。

コントロールもよく狙ったところに打てます。

フェイス面積も小さすぎずボレーががしやすかったので、ボレーヤーにも使いやすいと思いました。

まとめ

以上この5つがオススメするラケットです。

最近では、どのラケットもパワーがあって飛ぶようになっています。

選ぶときには、どれでもパワーに気にすることはないです。

さらにパワーがほしいならパワーラケットを、そうでなければスピンやコントロールなど、優先したいものを選ぶといいでしょう。

ラケットを買うときには参考にしてみてください。

スポンサーリンク

よく読まれる記事