久しぶりにサーブの練習をしました。

足をケガしてるので、今回は主に腕の使い方についての撮影。

スポンサーリンク

プロネーションを使うとスピードが上がる

まずは動画をご覧ください↓

この動画を撮影する何日か前にスクワットのトレーニングをしてて、左ひざを痛めてるんで運動連鎖はほとんど使っていません。

プロネーションだけを意識して練習をしました。

プロネーションを使うと、サーブのスピードが速くなりますね(笑)

サーブの撮影はほぼしたことがなかったのですが、意外と早いサーブを打つことができていました。これもプロネーションを使っているからですね!

これ足からエネルギーを伝えて打ったら、180キロくらい出るんじゃね?って思いました(笑)

というのは冗談で、スピードガンがないので測定不能です。。。

サーブのスピードに悩んでいる方はプロネーションを使って!

サーブのスピードが出なくて悩んでいる方って結構いるんですよね。

私も悩んでいることには悩んでいるんですけど、ここまでのスピードなら普通に出すことができます。

Twitterのプロフィールとかブログのプロフィールをご覧になった方は知っているかと思いますが、私の身長は155cmです。有利か不利かでいったら確実に不利です。。

私よりも身長が低い方はあまり見かけないので、もっと高い打点から打つことができますよね。

とにかくサーブのスピードを上げたいならプロネーションを使ってください。

「サーブにスピードは必要ない」と言いますが、自分の理想がありますからね。

どうせならサーブでガンガン攻めて展開できたらかっこいいです!

勝つことだけを考えるなら、スピードよりも確率やコースを重視したほうがいいのは明らかですよね。

とは言っても最低限のスピードは欲しいので、プロネーションを使えば効率的にスピードアップできます。

以上、プロネーションだけでスピードアップさせる動画でした。

よかったらかっしーチャンネルを応援してください。

スポンサーリンク

よく読まれる記事