ポリツアープロを使っている人って結構いますよね。

あなたの周りにも1人や2人いるんじゃないでしょうか。

今回は、ポリツアープロを使ってみた感覚と特徴について紹介します。

スポンサーリンク

ポリツアープロの説明

ポリツアープロ

引用:楽天市場

素材       ハイポリマーポリエステル

ゲージ  1.20mm、1.25mm、1.30mm

カラー

  • イエロー
  • ピンク
  • グラファイト

ピンクはゲージ1.25mm、グラファイトはゲージ1.25mm、1.30mmとなっています。

イエローだけ種類が豊富なんですね。

ガットの特徴

  • 柔らかい
  • 反発性能が強い

スポンサーリンク



使った感想

打った時の第一印象は、柔らかさでした。

私は自分でガットを張っているのですが、ガットを触った感じでは硬そうなイメージだったんです。

パッケージにも、ハードというように書かれているので、ずっと硬いというイメージを持っていました。

ところが打った時には柔らかく感じたので、ある意味拍子抜けというか、意外というか、その使いやすさに驚きました。

とにかく反発力がすごいので、速いストロークに対してカウンターのように返していけますね。

反発力が強いと、コントロールするのが難しそうとイメージする人もいると思いますが、柔らかさがあるのでカバーできます。

一瞬ボールを包み込むように感じたので、ボールがガットから離れる一瞬でコントロールすることができるでしょう。

この性能で2000円しないのだから、すごくコスパがいいガットですよね。使っている人が多いのもうなずけます。

おすすめしたいユーザーは、

  • スイングスピードが速い人
  • スピード重視で打ちたい人
  • 弾くような感覚が好きな人

>>自分に合ったガットを見つけ方!3つの項目から判断しよう

たしかに高校生や大学生など、若いプレーヤーが使っていることが多い気がします。

スピードボールを打ちたい年齢層なので、このガットはそんな要望に応えてくれるのでしょう。

ヨネックスのもう1つの人気ガット、ポリツアースピンは下からどうぞ。

>>ヨネックス ポリツアースピンを使ってみた感覚・レビュー

まとめ

ポリツアープロの特徴は、

  • 柔らかさ
  • 反発性能

おすすめのユーザーは、

  • スイングスピードが速い人
  • スピード重視で打ちたい人
  • 弾くような感覚が好きな人

とにかくコスパがいいのが魅力ですね。

いいガットが使いたいけど、経済的に厳しいという場合には、ポリツアープロ一択でしょう。


当サイトでは、テニスに関する情報を経験をもとに、あなたのテニスに対する悩みを改善できるよう、わかりやすく説明しています。

運営者情報はこちらから


スポンサーリンク

よく読まれる記事