ヨネックス ポリツアーストライクを使った感想・レビュー・インプレ

今回は、ヨネックス ポリツアーストライクのレビューを書きました。

最初にヨネックス ポリツアーストライクの評価しちゃうとこんな感じです↓

  • 打球感:普通
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • ボールスピード:やや速い
  • スピン性能:やや強い
  • 耐久力:普通

本記事を読むことで、以下のことが分かります。

  • 自分に合っているか
  • 口コミ・評価
  • どんな人に合っているか
  • 最安値のショップはどこか

実際に使ってみて、「テンションはいくつで張ればいいか?」、「どんな人に合っているか」などいろんな疑問の解決策がわかりました。

記事の前半ではスペックやレビューを、後半では口コミや似ているガットについて書いています。

ポリツアーストライクが気になっているという方は、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

目次

ヨネックス ポリツアーストライクのスペック

瞬時の喰い付きと高い反発性が持続。
ボールの威力を高めるパワーショット。

引用:ヨネックス

スペック

スペック
  • カラー : ブルー、アイアングレー、クールブラック
  • 長さ : 12m
  • ゲージ : 1.20㎜、1.25㎜、1.30㎜
  • タイプ : ポリエステル

ヨネックス ポリツアーストライクを使った感想・レビュー

評価
  • 打球感:普通
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • ボールスピード:やや速い
  • スピン性能:やや強い
  • 耐久力:普通

打球感について

打球感については、ボールをホールドする感覚がわかりやすく、軽めの打球感でした。

特別に柔らかいわけではありませんがガットはたわむので、このたわみ感が強く出た場合には、柔らかく感じこともあります。

ホールド感はあるくせに、意外と一瞬でボールを弾くので、面白い感覚を味わうことができました。

ボールをつかむのと弾くのどっちだ!?ってなると思うけど、よく言えば良いとこ取りができるガットだから慣れてくれば良さがわかってくるよ!

回転のかけやすさについて

回転のかけやすさについては、まずまずといった感じでかける気ならかかります。

ただ、スピン量を多くするのは苦手なガットだと思うので、フラット系ドライブでナチュラルにスピンをかけるくらいだと、程よく回転がかかっていい感じでした。

回転をかけるガットというよりは、必要最低限の回転量でハードヒットしていくタイプのプレーヤーにおすすめだと思います。

スライスも切るスライスではなく、運ぶようにスイングすると、程よく回転がかかってスピード感あるショットが打てました。

強打がメインのプレーヤーにはぴったりのガットだね!

ボールの飛びについて

ボールの飛びについては、やや飛ぶように感じました。

ホールドはするんですけど、反発力もあるガットなんで、結構勢いよくスピードボールが飛んで行ってくれます。

バウンド後の伸びも失速感なくてGOOD!

ホールド感があって少しのコントロールがしやすく、飛びすぎるってことが少ないのもいいところです。

よく飛ぶラケットに合わせて張るのもアリだと思います。

アウトの心配なし!自信もって打てるよ!

テンション維持性能

テンション維持性能については、まずまずで2週間くらいは使えると思いました。

ガットが耐久度も普通で、2週間使っても感覚が変わることがなく打てたので、持つ人は3週間いけるかな?って感じでした。

使う人もハードヒッターが多いと思うので、緩む前に切れてしまうと思いますが。

ガットもロールで15000円で買うことができるので、2週間で張り替えても半年は持ちますね。(ガットの最安値はページの下の方で紹介しています)

ガットが変な感覚になってきたら張り替えればいいから、たぶん切れるまで使えちゃうと思うよ!

ヨネックス ポリツアーストライクの口コミ・評判

ヨネックス ポリツアーストライクについて、ユーザーはどんなことを感じたのか口コミを集めてみました。

良い口コミ

  • 1.20㎜にしたら回転がかかりやすくてよかった
  • 切れにくくてお気に入り
  • テンション維持性能がよくて好き

耐久性とテンション維持性能があるガットは寿命が長くてコスパいいよね!

悪い口コミ

  • 1.30㎜と使うと少し重みのある打球感になった

1.25㎜が軽めの打球感なだけあって、違ったガットに思えてしまうこともあるね!
コスパを考えているならゲージを太くするんじゃなくて、ロールで買ってコストを抑えよう!

ヨネックス ポリツアーストライクに似ているガットの紹介

ヨネックス ポリツアープロ

柔らかくてホールド感が持ち味のポリツアープロ。

球持ちの良さは似ているとことがあり、よりホールド感を感じたいならポリツアープロがおすすめです。

反発性能やスピード感は少し劣りますが、ヨネックスと契約しているプロ選手の多くが使用しているほど人気なので、気になる方はぜひ張ってみましょう。

コスパもよくてかなりおすすめ!!

ヨネックス ポリツアーファイア

反発性能に特化しているポリツアーファイア。

ヨネックスの中では一番反発性能に優れていて、一瞬で弾きスピード感あふれるショットを打つことができます。

プロの中でももっとスピードが欲しいという選手に人気で、まさに現代テニス(スピードテニス)にぴったりです。

1張りあたり1142円とコスパ最強クラス!!

ルキシロン アルパワー

独特なホールド感とボールスピードの速さが持ち味のアルパワー。

ルキシロンの最高傑作ともいえるガットで、プロだけでなくアマチュアでも人気のガットです。

全ショットのスピードがアップするため、テニスがうまくなったような感覚を味わえます。

打球感は違いますが、ポリツアーストライクのホールドして弾く感じと似た部分があるので、ぜひこちらも検討してみてください。

ウィルソンのラケットを使っているなら、相性抜群だから絶対に張ってほしい!

番外編

回転量少なめのフラット系がメインの方におすすめなのがこちらです⇒ボールスピードが速くなるポリエステルガットのおすすめ10選

ヨネックス ポリツアーストライクはこんな人におすすめ

おすすめしたいプレーヤー
  • ボールスピードを速くしたい人
  • バウンド後の伸びを重視する人
  • ホールド感のあるガットを使いたい人

ホールド感とスピードの両立は魅力的だね!

おすすめできない人

おすすめできないプレーヤー
  • スピン性能を求める人
  • 打球感の柔らかさを求める人

フラット系でバンバン攻めていくタイプのガットだね!

ヨネックス ポリツアーストライクの最安値

単張りの最安値

定価・・・3190円

ネット・・・1400円(送料込み)

なんと半額以下!!

ロールの最安値

定価・・・37950円

ネット・・・16900円

アミュゼスポーツでは、11%OFFクーポンが使えるので、使用後で15041円。

さらに楽天ポイントが付くので、実質15000円以下で買うことができます。

かなりお買い得!!

ヨネックス ポリツアーのシリーズ

ポリツアープロ

  • カラー : イエロー、ブラック、ブルー
  • 長さ : 12m
  • ゲージ : 1.15㎜、1.20㎜、1.25㎜、1.30㎜
  • タイプ : ポリエステル

ポリツアースピン

  • カラー : ブラック、コバルトブルー
  • 長さ : 12m
  • ゲージ : 1.20㎜、1.25㎜
  • タイプ : ポリエステル

ポリツアーファイア

  • カラー : レッド、ブラック
  • 長さ : 12m
  • ゲージ : 1.20㎜、1.25㎜、1.30㎜
  • タイプ : ポリエステル

ポリツアーレブ

  • カラー :ミント、 パープル、ホワイト、オレンジ
  • 長さ : 12m
  • ゲージ : 1.20㎜、1.25㎜、1.30㎜
  • タイプ : ポリエステル

ポリツアーストライク

  • カラー : ブルー、アイアングレー、クールブラック
  • 長さ : 12m
  • ゲージ : 1.20㎜、1.25㎜、1.30㎜
  • タイプ : ポリエステル

ポリツアーエア

  • カラー : スカイブルー
  • 長さ : 12m
  • ゲージ : 1.25㎜
  • タイプ : ポリエステル

ヨネックス ポリツアーストライクまとめ

ヨネックス ポリツアーストライクについてまとめてきました。

しっかりとホールドする感じがあって、ボールを潰すように打てるから、フラット系でストロークがメインの戦術の方はぜひ使ってみてください。

▼単張りの最安値↓

▼ロールの最安値↓

▼テニスラケットのおすすめ記事一覧

▼ラケットに迷ったら参考にしてみて!
【2024年最新が選べる】おすすめのテニスラケット10選

▼YouTubeをチャンネル登録で応援してね!
🎾ぼぶのテニスTV






ぼぶ
ブロガー
こんにちは、ぼぶです。
テニス歴は13年です。
年間300本のガットを張っています。
最高成績は学生の頃、関東大会本戦選手に勝ったことです。市民大会ではオープンクラス優勝経験あり。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次