【上級者向け】おすすめのテニスラケット10選と選び方

こんにちは、ぼぶです。

このページでは、上級者におすすめのテニスラケット10選と選び方について解説しています。

一言で上級と言っても、

  • 性別
  • 身長
  • 体重
  • 筋力
  • プレースタイル

など、ラケットを選ぶときには結構重要なポイントがありますよね。

一般的に言われている黄金スペックのラケットがありますが、それを選んでおけばどのレベルだとしても使いこなせないことはないので無難なのでしょうが、今回は黄金スペックの紹介ではなく、男女別々におすすめを紹介していきます。

まず選び方を紹介した後に、おすすめのラケットを紹介していくので、ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです。

目次

上級者におすすめのテニスラケットの選び方

どんな項目で入れて考えていくかなんですけど、体は人それぞれで違うので、男性も女性も平均身長・体重で考えていきます。

ラケットで一番最初に気にしたいのが「重さ」です。

しっかり振り切れるかどうかが重要なので、ここを無視してラケット選びはできません。

他にもフェイス面積の大きさだったり、ストリングパターンなどがありますが、振り切れるかという部分では関係ない部分なので、今回は重さだけに注目してラケットを選んでもらいたいと思います。

重さに慣れてきた中で、「もうちょっと重いのが使いたい」、「もう少し飛ばないラケットが使いたい」など出てくると思うので、そうなったときに違うラケットを検討していただければなと思います。

では、重さについて説明していきます。

男性上級者の場合

男性の上級者におすすめテニスラケットは、重さ300g以上のものは最低でも選びたいです。

なんでかというと、レベルが上がるにつれてボールの質という部分が大事になってくるからです。

自分が上級レベルになる前のことを思い出してほしいんですけど、自分んよりレベルが高い人のボールってすごく伸びてきて重く感じましたよね?

上級者の試合では、伸びるボールを打てなかったら、ほぼチャンスボールになってしまうので、なるべく重たいラケットを使ってボールの出力を上げていきます。

女性上級者の場合

女性の上級者におすすめのテニスラケットは、重さ300gのものを使えるといいです。

巷で言われる黄金スペックのラケットですね。

理由は上記と同じで、ボールの質を上げていくためです。

ラケットが軽いからダメというわけではありませんが、相手もそれなりにレベルの高いラケット(重いラケット)を使っていると思うので、基本的な打ち合いでパワー負けしてたら主導権を握ることはできません。

コントロール勝負をするにも、パワー負けしているとコントロールもしづらいので、できるだけ重い300gを使って負けないようにします。

男性の上級者におすすめのテニスラケット5選

バボラ ピュアアエロ98

スペック

スペック
  • フェイス面積:98inch
  • 長さ:27.0inch
  • 重量:305g
  • バランスポイント:315㎜
  • フレーム厚:21.0-23.0-22.0㎜
  • ストリングパターン:16×20
  • グリップサイズ:2、3
  • 推奨テンション:50-59p
  • 素材:グラファイト

評価

評価
  • 打球感:普通
  • スピン性能:とても強い
  • ボールの飛び:やや速い
  • 操作性:普通
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ピュアアエロ98の特徴は、スピン性能の高さとコントロールのしやすさです。

ボールを潰せる上級者にしかスピン量の多いボールは打てないと思います。

ボールの飛びも控えめになっていて、ライジングで打っても吹っ飛んでいかないので、速いテンポの展開でも実力を発揮してくれます。

これは300gのピュアアエロとの大きな違いだね!
こちらバボラ ピュアアエロ 2023とピュアアエロ98 2023の違いを解説も参考にしてみてね!

ピュアアエロ98のメリットは、

  • ボールを潰しやすいからベースライン際で急激にボールが落ちる
  • 早いテンポのラリーにも適応できる
  • ボールを潰した時のスピン量が多い
  • ボールスピードもかなり速くなった

以上のことから、ピュアアエロ98は後ろだけでなく前のポジションでも戦いやすくなったので、隙あらば前にポジションしていく上級者にとって使いやすいラケットです。

コントロールがしやすいため、バックハンドの打ち合いになってもボールのブレが少なく、きっちり相手のバックに返球することができます。

ピュアアエロ98をおすすめしたいプレーヤーは、

  • ボールを潰して打てる人
  • ハードヒッター
  • ポジションを上げてテニスをする人
  • 振り抜きのいいラケットを使いたい人

ピュアアエロ98の強みは、スピン性能とコントロールのしやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ピュアアエロ98はボールの飛びが控えめだからこそ自分のスイングのパワーがそのままボールに伝わるから、スイングスピードに自信がある男性はぜひ!

詳しくは、バボラ ピュアアエロ98 2023のレビュー・インプレをチェックしてみてください。

ウィルソン ブレード98 16×19

スペック

スペック
  • フェイス面積:98インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:305g
  • バランスポイント:320㎜
  • フレーム厚:21.0-21.0-21.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:2、3
  • 推奨テンション:50~60p
  • 素材:BLX +ブレイディット・グラファイト

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:やや強め
  • ボールの飛び:普通
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ブレード98の特徴は、ボールの潰しやすさとコントロールのしやすさです。

上級者向けのラケットの中でもとくに潰しやすさを感じて、スピンのかかりもいい感じでした。

バランスポイントが320mmなのも、ブレード100の使いやすさがそのまま少し重くなっただけなので、使いやすいと思いました。

ブレード98の18×20の方がボールはよく潰れてくれるけど、本当にスイングにパワーがある人じゃないと飛ばないから、おすすめは16×19だよ!

ブレード98のメリットは、

  • ボールが潰しやすくてハードヒットできる
  • スピン量が格段に上がっている
  • ボールの飛びが控えめでガンガン振り抜いていける
  • 柔らかさはほぼそのままだから、ブレード100からの移行がしやすい

以上のことから、ブレード98はパワーアシストがかなり控えめなので、自分から強く打っていける人におすすめのラケットになっています。

また、ボールが潰れやすくコントロールがしやすいため、ライン際を狙っていきやすいのも大きなメリットですね。

ブレード98をおすすめしたいプレーヤーは、

  • ボールを潰せる人
  • スピン量を多くしたい人
  • コントロール性能を重視している人
  • ハードヒットしていける人

ブレード98の強みは、ボールを潰してパワーとコントロールを両立していくことなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

飛ばない黄金スペックというような使い心地で、個人的にはかなり使いやすかったよ!

ウィルソン ウルトラツアー95CV

スペック

スペック
  • フェイス面積:95平方inch
  • レングス:27.25inch
  • 重量:309g
  • バランス:325㎜
  • フレーム厚:22㎜
  • ストリング・パターン:16×20
  • グリップサイズ:2.3
  • 適正テンション:50-60p
  • 素材:BLX+カウンター・ベール+ハイ・パフォーマンス・カーボン・ファイバー

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:普通
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:やや難しい
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ウルトラツアー95CVの特徴は、精度の高いコントロール性能です。

たぶんこのページで紹介するラケットの中では、フェイス面積95inchと一番小さくてかなり上級者向けのラケットです。

打った瞬間の抜ける感じがなったくなくてコントロールがしやすいです。

また、面が小さくストリングパターンも細かくなっているせいかボールがよく潰れてくれるので、コントロール重視系だけどパワフルなボールを打つことができます。

ウルトラツアー95CVのメリットは、

  • パワー負けがほぼない
  • トップヘビーでヘッドが走りやすい
  • 打ちごたえがあってどんどん打ちたくなる
  • ホールド感が強めで感覚がわかりやすい

以上のことから、ウルトラツアー95CVはガンガン攻めていくプレーヤーにおすすめのラケットになっています。

重い上にバランスポイントがトップ寄りなので、スイングできればパワフルなボールになりますが、かなり振りにくさを感じるので慣れは必要かなと思います。

ウルトラツアー95CVをおすすめしたいプレーヤーは、

  • ガンガン打ち込んでいきたい人
  • ポジションを下げずにプレーする人
  • 打ちごたえのあるラケットを使いたい人
  • パワー負けが少ないラケットを使いたい人

ウルトラツアー95CVの強みは、重いボールをコントロールしていけるところなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

かなり重く感じる設定になっているから、サーブで一番スイングがしづらかったかな!

詳しくは、ウィルソン ウルトラツアー95CV V4.0のレビュー・インプレをチェックしてみてください。

ヨネックス ブイコア98

スペック

スペック
  • フェイス面積:98インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:305g
  • バランスポイント:315㎜
  • フレーム厚:23.0-23.0-21.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:2.3
  • 推奨テンション:45~60p
  • 素材:高弾性カーボン

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:とても強め
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:やや良い

レビュー

ブイコア98の特徴は、スピン性能の高さとスイングのしやすさです。

上級者向けにしては、重さが305gとそんなに重い設定ではなく、それでいてバランスポイントが315mmとなっているので、スイングがしやすいため、中級者にもおすすめできるほど使いやすいです。

スピン性能もかなり優れていて、スイングのしやすさとも相まって、かなりスピン量の多いボールを打つことができます。

ブイコア98のメリットは、

  • 振り抜きがよくスピン量を増やしやすい
  • スピードボールを打ちやすい
  • コントロールがしやすい
  • 柔らかい打球感

以上のことから、ブイコア98はパワフルでスピードのあるボールをコントロールしていけるので、ストロークをメインに組み立てていくプレースタイルの人におすすめです。

ボールの飛びもそんなに強くないので、しっかり振り切って打っていけると思います。

ブイコア98をおすすめしたいプレーヤーは、

  • 柔らかさを重視する人
  • ボールスピードを重視する人
  • スピン量を重視する人
  • 自分のレベルを少し上げたい人

ブイコア98の強みは、パワフルさとコントロールのしやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

上級者向けの中でも比較的優しいモデルだから、使いこなせるか心配な人はブイコア98は結構おすすめ!
ブイコア100と比べるとボールの飛びは控えめになってるけど、その分コントロールがしやすくて安定するよ!

ヘッド スピードPRO

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:310g
  • バランスポイント:315㎜
  • フレーム厚:23.0㎜
  • ストリングパターン:18×20
  • グリップサイズ:2、3、4
  • 推奨テンション:48~57p
  • 素材:オーセチック、G360+

評価

評価
  • 打球感:とても柔らかい
  • スピン性能:とても強い
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

スピードプロの特徴は、全体的なバランスの良さとコントロールのしやすさです。

上級者向けのラケットの中では唯一のフェイス面積100inchなので、スイートスポットが広くて使いやすさはあります。

また100inchですが、ストリングパターンが細かくてブレが少なく、コントロールがしやすいと思いました。

他の性能についても平均以上なので、使っていて不満は全くありませんでした。

スピードプロのメリットは、

  • スピン量を多くかけられる
  • 柔らかい打球感
  • スイートスポットが広い
  • コントロール性能が高い

以上のことから、スピードプロは上級者向けのラケットにしては、かなり優しいスペックになっているので、310gが使えるなら誰にでも使いやすいと思います。

フェイス面積が100inchということで、スピンもかけやすいしボレーもしやすくて、どんなプレースタイルでも大丈夫なラケットです。

スピードプロをおすすめしたいプレーヤーは、

  • 柔らかい打球感で打ちたい人
  • スイートスポットの広いラケットを使いたい人
  • スピン性能が優れたラケットを使いたい人
  • コントロール性能の高いラケットを使いたい人

スピードプロは、バランスの良いラケットなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ジョコビッチがずっと使っているモデルだね!
ずっと使っているってことは使いやすいってことかな!

男性上級者におすすめのテニスラケット10選

今回紹介したラケットの他にもおすすめのラケットがあるので、ぜひチェックしてみてください。

こちら上級レベルの男性におすすめのテニスラケット10選!をご覧ください。

【女性】上級者におすすめのテニスラケット5選

バボラ ピュアドライブ

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:300g
  • バランスポイント:320㎜
  • フレーム厚:23.0-26.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1.2.3.4
  • 推奨テンション:50~59p
  • 素材:グラファイト

評価

評価
  • 打球感:普通
  • スピン性能:やや強め
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:やや良い

レビュー

ピュアドライブの特徴は、ボールの飛びやすさとスピードです。

ボールが飛びやすいから、力がない上級者でも深いボールを打ち続けることができます。

ボールスピードも速いため、鋭くスイングできなくても、カバーしてくれるパワーアシストがあります。

ピュアドライブのメリットは、

  • ボールが楽に飛んでくれる
  • 強く打ってるわけじゃないのにスピードボールが打てる
  • スイートスポットを外してもボールが飛んでくれる
  • 最新のピュアドライブは振動が軽減されて、より快適にプレーできるようになった

以上のことから、ピュアドライブはパワーアシストがかなり強いため、パワー不足の上級者におすすめのラケットです。

面のブレも少なくなっているため、激しく打ち合うことになっても、快適にプレーができるようになっています。

ピュアドライブをおすすめしたいプレーヤーは、

  • ハードヒッター
  • カウンターパンチャー
  • とにかくスピードボールで勝負したい人
  • ダブルスをメインで考えてる人
  • ボールを楽に飛ばしたい人

ピュアドライブの強みは、圧倒的なパワーアシストなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ピュアドライブを使っている人は多くいるから、みんなパワーアシストが気に入っているのかな?

詳しくは、バボラ ピュアドライブ2021のレビュー・インプレをチェックしてみてください。

ウィルソン ウルトラツアー100

スペック

スペック
  • フェイス面積:100inch
  • 長さ:27.25inch
  • 重量:293g
  • バランスポイント:330㎜
  • フレーム厚:22.0㎜
  • ストリングパターン:16×20
  • グリップサイズ:1、2、3
  • 推奨テンション:50~60p
  • 素材:BLX+カウンター・ベール+ハイ・パフォーマンス・カーボン・ファイバー

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:やや強い
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ウルトラツアー100の特徴は、ボールのしばきやすさとコントロール性能です。

ウルトラツアーシリーズは、どれもコントロールがしやすくて、ボールを叩いていけるラケットで、ウルトラツアー100もそうです。

バランスポイントがトップ寄りなので、遠心力がよく効きパワフルなボールを打つことができます。

ラケットが通常より0.25inch長いのも、遠心力が強く働いてパワフルなボールにつながっていると思います。

ウルトラツアー100のメリットは、

  • ボールとの接触時間が長くて感覚がわかりやすい
  • ストリングパターンが細かくてコントロール性能が高い
  • スピンがかかりやすくて安定している
  • 軽いのでガンガン振っていける

以上のことから、ウルトラツア−100はガンガン攻めていくストローカー向けのラケットになっています。

コントロールがしやすいこと、スピンがかかりやすくて安定しやすいことも、安心してボールをしばいていけることにつながっています。

ウルトラツアー100をおすすめしたいプレーヤーは、

  • ストロークがメインのプレーヤー
  • コントロールがしやすいラケットを使いたい人
  • 打ち負けないパワーがほしい人
  • 打った時の感覚がわかりやすいラケットを使いたい人

ウルトラツアー100の強みは、遠心力を利用したパワーなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ガンガン攻めて主導権を握っていきたいプレーヤーにはぴったりだよ!

詳しくは、ウィルソン ウルトラツアー100 V4.0のレビュー・インプレをチェックしてみてください。

ウィルソン ウルトラ100

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:300g
  • バランスポイント:320㎜
  • フレーム厚:24.0/26.5/24.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:2、3
  • 推奨テンション:50~60p
  • 素材:BLX+ハイパフォーマンス・カーボン・ファイバー

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:やや強い
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • 操作性:とても良い
  • コントロール性:とても良い

レビュー

ウルトラ100の特徴は、ガットのたわみを使った柔らかな打球感です。

ガットがすごくたわむように設計されているため、打球感が柔らかく、ボールとの接触時間が長くてコントロールがしやすいです。

また、手のひらでキャッチしてから打っている感覚があるので、しっかり感覚を感じながら打つことができます。

ウルトラ100のメリットは、

  • ボールを楽に飛ばしてくれる
  • ボールは楽に飛んでくれるのにコートに収まる
  • ガットのたわみが大きくて、柔らかい打球感とホールド感が強い
  • 面の安定性が優れていて、どんなボールに対しても負けないパワーを持っている

以上のことから、ウルトラ100はプレーヤーに優しいラケットになっていて、使い心地もすごくいいです。

また、フレームのブレが少なく、どんなに強いボールでも負けないパワーを持っているため、打ち負けることが少なく自分のプレーに集中することができます。

ウルトラ100をおすすめしたいプレーヤーは、

  • 柔らかい打球感とホールド感うを重視する人
  • ボレーで楽をしたい人
  • どんなボールにも打ち負けない安定感がほしい人
  • コントロールを重視する人

ウルトラ100の強みは、大きなたわみと使いやすさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

パワー負けが少なくなるから、力強いストロークが打てない人にとっては、強力な味方になるね!

詳しくは、ウィルソン ウルトラ100 V4.0のレビュー・インプレをチェックしてみてください。

ヨネックス イーゾーン100

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:300g
  • バランスポイント:320㎜
  • フレーム厚:23.8/26.5/22.5㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:1、2、3
  • 推奨テンション:45~60p
  • 素材:高弾性カーボン

評価

評価
  • 打球感:やや柔らかい
  • スピン性能:普通
  • ボールの飛び:とても飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:普通

レビュー

イーゾーン100の特徴は、ボールの飛びとボールスピードです。

最初に紹介したピュアドライブと似ているラケットで、最近ではピュアドライブかイーゾーンかみたいなところがあるくらいの人気のラケットです。

打球感が柔らかいのも特徴で、軽いあたりでボールを弾いていく感じから気持ちよさを感じます。

イーゾーン100のメリットは、

  • ボールが楽に飛んでくれる
  • 強く打ってるわけじゃないのに爆速のスピードボールが打てる
  • スイートスポットが広いから、ミスヒットしにくい
  • 面の安定性が高く、ボレーなどで打ち負けにくい

以上のことから、イーゾーン100はスピードで勝負していく人に合っているラケットで、柔らかくてどんどん打ち込んでも負担が少なくて済みます。

女性の打ち合いはスピンで組み当てるとかは少なく、フラット系のボールが多いので、スピードボールを打てた方が主導権を握りやすいところはありますね。

イーゾーン100をおすすめしたいプレーヤーは、

  • ハードヒッター
  • とにかくスピードボールで勝負したい人
  • サーブに速さを求める人
  • ボールを楽に飛ばしたい人

イーゾーン100の強みは、軽い打球感でスピードボールを打てるところなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

イーゾーン100は力があると飛びすぎるけど、力がない人には本当にいいと思う!
力がある人で使いたかったらイーゾーン98を検討してみるといいかも!

詳しくは、ヨネックス イーゾーン100 2022のレビュー・インプレをチェックしてみてください。

ヘッド ブーンMP

スペック

スペック
  • フェイス面積:100インチ
  • 長さ:27.0インチ
  • 重量:295g
  • バランスポイント:315㎜
  • フレーム厚:24.0㎜
  • ストリングパターン:16×19
  • グリップサイズ:2、3
  • 推奨テンション:48~57p
  • 素材:オーセチック

評価

評価
  • 打球感:とても柔らかい
  • スピン性能:普通
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • 操作性:やや良い
  • コントロール性:やや良い

レビュー

ブーンMPの特徴は、打球感の柔らかさと振り抜きやすさです。

打球感に関しては、今回紹介しているラケットの中では一番柔らかいと思います。

重さも295gと標準的なラケットに比べて軽いし、バランスポイントが315gとグリップ寄りなので、振り抜きやすいのも疲れにくくていいですね。

ブーンMPのメリットは、

  • 柔らかい打球感
  • スイートスポットが広い
  • コントロール性能が高い
  • 振り抜きやすい

以上のことから、ブーンMPは打球感が柔らかく、振り抜きやすい、疲れにくいことから、体に優しいラケットになっています。

柔らかいことから、タッチ系コントロール系のラケットみたいな感じですが、振り抜きやすく疲れにくいことから、ガンガンスイングしていくタイプの人にもおすすめです。

ブーンMPをおすすめしたいプレーヤーは、

  • 柔らかさを重視する人
  • 振り抜きの良さを重視する人
  • ミスヒットを減らしたい人
  • コントロールを重視する人

ブーンMPの強みは柔らかさなので、上記に当てはまった人はぜひ使ってみてください。

ブーンMPはかなり振り抜きやすいから、力に自信がなくても簡単に振り切ることができるよ!

詳しくは、ヘッド ブーンMP 2022を使った感想・レビュー・インプレをチェックしてみてください。

女性上級者におすすめのテニスラケット10選

今回紹介した他にも、おすすめのラケットがあるので、ぜひチェックしてみてください。

こちら上級レベルの女性におすすめのテニスラケット10選!をご覧ください。

まとめ|上級者におすすめのテニスラケット

今回は、上級者におすすめのテニスラケットについての紹介と選び方について解説させていただきました。

上級者モデルは今回紹介したものよりも、もっと上のモデルなどありますが、まずはこの中から選んでいただいて、余裕ができてきたらワンランク上のモデルに挑戦するって感じでいいと思います。

自分の感覚はもちろん大事ですが、相手が打ち合っていてどう感じるかも重要なので、振り切れる範囲で重いラケットを使って、ボールの質を上げていきましょう。

ガットはネットで買う方が、実店舗よりも40~50%(1000~1500円くらい)安く買うことができるよ!

▼テニスラケットのおすすめ記事一覧

▼ラケットに迷ったら参考にしてみて!
【2024年最新が選べる】おすすめのテニスラケット10選

▼YouTubeをチャンネル登録で応援してね!
🎾ぼぶのテニスTV






ぼぶ
ブロガー
こんにちは、ぼぶです。
テニス歴は13年です。
年間300本のガットを張っています。
最高成績は学生の頃、関東大会本戦選手に勝ったことです。市民大会ではオープンクラス優勝経験あり。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次