いきなりですが、初心に戻ってテニスでよく使われる専門用語をもう一度確認しようと思います。

初心者の人もまだ知らない用語があると思いますから、これをきっかけに覚えてしまいましょう。

これで上級者の会話がわかり、説明された時にも理解が早くなって、わかりやすいと思います。

スポンサーリンク

基本のショット

  • ストローク
    ベースラインより後ろに構えて、コートに1度バウンドさせてから打つショット。
  • ボレー
    ネットにつめて、ボールがバウンドする前に打つショット。
  • サーブ
    ポイントを始める時に、必ず1番最初に打つショット。
  • リターン
    サーブを返す時に打つショット。
  • スマッシュ
    ネットにつめて、サーブと同じように打つショット。

テニスの主なショットはこの5つ。基本的にはこれだけ覚えておけばOK!

少し詳しく

  • フォアハンドストローク
    利き手側で打つストローク。
  • バックハンドストローク
    利き手と反対側で打つストローク。シングルハンドで打つ人とダブルハンドで打つ人がいます。
  • フォアハンドボレー
    利き手側で打つボレー。
  • バックハンドボレー
    利き手と反対側で打つボレー。

さらに専門的なショット

ストローク

  • アプローチショット
    ボレーにいくために、コートの中に入って打つショット。
  • ライジングショット
    ストロークの中で、ボールの上がり際を打つショット。
  • ドロップショット
    ネット際に落とすショット。
  • アングルショット
    ショートクロスなど、角度をつけたショット。
  • ロブ
    高い山なりのショット。

ボレー

  • ハイボレー
    高い打点のボレー。
  • ローボレー
    低い打点のボレー。
  • ハーフボレー
    ショートバウンドで打つボレー。
  • スイングボレー
    振り抜いて打つボレー。
  • ドライブボレー
    スピンがかかったボレー。
  • ファーストボレー
    サーブを打ってすぐに前に行く時の1本目のボレーのこと。

>>難しいボレーでも簡単に打てる方法と打ち方!

サーブ

特殊なショット

    • ジャックナイフ
      ジャンプして打つショット。
    • 股抜きショット
      股の間を通してうつショット。

スポンサーリンク



コートの用語

コートサーフェス

  • クレーコート
    土でできているコート。
  • オムにコート
    砂入り人工芝のコート。
  • ハードコート
    硬いゴム質のような素材で
    できているコート。

>>コートの特徴とコートに合ったプレースタイル

コートのコース

  • クロス
    右利きだったら、右から左に向かう方向のこと。
  • ストレート
    まっすぐ方向のこと、ダウンザラインとも呼ぶ。
  • 逆クロス
    右利きだったら、左から右に向かった方向のこと。

サーブのコース

  • ワイド
    サイドライン方向に打つサーブのこと。
  • センター
    センターライン方向にサーブを打つこと。
  • ボディ
    相手の体めがけて打つサーブのこと。

打ち方に関する専門用語

  • テイクバック
    打つ前の準備する動作のこと。
  • フォロースルー
    打った後の動作のこと。
  • キックアップ
    地面を蹴りあげる動作のこと。
  • ユニットターン
    体を回転させること。
  • トロフィーポジション
    サーブ時の溜めのポーズ。
  • プロネーション
    前腕を回転させる動作。
  • スプリットステップ
    相手が打つ時にタイミングを合わせてジャンプする動作。
  • 回り込み
    バック側にきたのにフォアで打つこと。また、フォアにきたのにバックで打つこと。
  • ショルダーローテーション
    肩を180度回すこと。
  • オープンスタンス
    ベースラインに対して平行なスタンス。
  • クローズドスタンス
    ベースラインに対して垂直なスタンス。
  • スクエアスクエア
    オープンとクローズドの間のスタンス。

試合の専門用語

  • シングルス
    1対1で試合をすること。
  • ダブルス
    2対2で試合をすること。
  • ミックスダブルス
    男女がペアで試合をすること。

ジャッジの用語

  • イン
    ボールがコート内に入ること。
  • オン・ザ・ライン
    ライン上に入っていること。
  • アウト
    ラインより外に着地したこと。
  • ネット
    ネットにかかること。
  • エース
    サーブで相手が触れられないこと。
  • フォールト
    サーブが入らなかったとき。
  • ダブルフォールト
    2本とも入らなかったとき。
  • ウィナー
    相手が触れられないショット。
  • エラー
    ミスのこと。
  • キープ
    自分のサービスゲームを取ること。
  • ブレーク
    相手のサービスゲームを取ること。

まとめ

>>フォアハンドの基本の打ち方

ソフトテニス経験者はこちらをどうぞ。
>>ソフトテニスからうまく硬式に変える方法

あなたの知らない用語はありましたか?

これで上級者との会話も理解できると思います。

1つの試合をちゃんと見たら、以上の用語は全部使われることがほとんどです。

厳密に言えば、まだまだあると思うので、また別の機会に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

よく読まれる記事